タグ:トンコツ ( 271 ) タグの人気記事

風雲丸@鶴田

□暑すぎるんじゃないか?

気になってるお店がちらほらありますが全く行けておりません。こちらもその一つ。そーいえば博多麺業も、駅前にある塩ラーメンのお店も行っとらんなぁ・・。鳥栖にあるプシューって圧力がまで茹でるうどん屋は行った。山籠り期間が明けて里に下りたサルが真っ先に啜りに行ったのが島系だったことを考えると、俺はやっぱり島系が好きなんだなーと再確認。島系とガンソとすみれがあれば生きてゆけますが、ブログの為にモソモソとカウンターの隅にて啜る日々。食欲という3大欲求の一つをこんな形で捻じ曲げて、本来の欲求とは別の所で胡麻化して生きてゆくのは止めた方が楽だとは思いますが一向に辞めるつもりはありません。


風雲丸@鶴田
f0150355_13445380.jpg

賑やかな感じです。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-07-22 13:56 | 福岡市 南区

島系本店@志免

□こんだけ食ってないと何食っていいかわからんよ

“迷ったら近づけ”とはよく言ったもので、嗚呼・・いやだなぁなんて迷った時はあえて近づいてみると、案外“行って良かった”とか“そんな見方もあったか・・”なんていう気付きがあったりするもんね。磁石も離れているとくっつくか反発するか分からんけど、近づけてこそ初めて分かるわけでして・・。迷ったらから近づいてみることにしました。ひと月以上もロクすっぽ啜らずに、現状がよくわからん状況になっておりますが、スグに慣れるとでしょうや。それまではしばしのリハビリ麺が続きます。

島系本店@志免
f0150355_9103738.jpg

久しぶりのLOVE系本店はドンブリが変わっておりました。


ラーメン(普通)を野菜増し、極太麺指定、ニンニク抜きで。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-07-21 09:21 | 福岡市周辺

一撃@岡垣町

□た・・ただいま・・・

コメント欄を確認する事も無く、一か月以上も放置しつづけておりましたが、やっと今朝になって恐る恐る覗いてみた。こんな汚ブログにもかかわらず来てくれていた人が毎日400人近くいた事は、ただただ驚きとともに感謝の気持ちでいっぱいです。例の奉納行事にかまけて仕事も2週間近くしておりませんが、そろそろそのツケが溜まってきております。早く社会復帰したいのですが、ごろんと昼寝をしても耳の奥でオイサオイサと耳鳴りの聞こえるうちはまだまだ毒気が抜けきっとらん証拠です。


一撃@岡垣町
f0150355_10352510.jpg

ナイスネーミング。

以前はくるめ屋というラーメン屋がありましたがいつの間にか変わっておりました。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-07-20 10:52 | 福岡県北九州地方

龍園@薬院伊福町

薬院伊福町にある龍園へ。

ここら辺は薬院伊福町(やくいんいふくまち)、古小烏(ふるこがらす)、御所ヶ谷(ごしょがたに)、平丘町(ひらおかまち)、山荘通(さんそうどおり)、平尾浄水町(ひらおじょうすいまち)やら狭い範囲で個性的な町が区切られていて何となくこういうエリアは歴史を感じて好きです。下の中世博多の古地図を見てつかぁーさい。(注:南北が逆転しております。北が下側になります。)美野島がかつて蓑島と呼ばれていた頃はポツンと那珂川の河口に浮かぶ小島でした。その先には広い冷泉津という海が広がってその先にある細長い海岸線が長浜です。名前のごと昔はホントに長い浜やったとです。昭和通りやら明治通りは道路がまっすぐ延びとりますけど、長浜通りだけはクネクネ曲がっとるのは当時の海岸線が曲がっとるからです。今の天神やら福岡の繁華街はこの当時は海の底です。地図の右側にある平尾村って書かれた辺りに、薬院伊福町やらあります。薬院伊福町から山荘通りに抜けるには山を越えて行きまっしょう?これくらい小高い丘の上やないと中世博多じゃ海の底です。平尾村の西側には草香江という海が広がっております。草香江辺りも海の底やったとです。草香江の海を越えると伊都の国です。草香江の海岸線辺りに現在の福岡市城南区の島廻橋(しまめぐりばし)ていう地名があります。これは僕の推測ですがここら辺から筑前から伊都へ渡る船が出たりしとったっちゃないでしょうか?だから島廻り橋ていうとかいな?昔の事を考えるとは面白いです。


博多古地図
f0150355_8145478.jpg





龍園@薬院伊福町
f0150355_748664.jpg


大将と息子さんの2人だけの店内。

ラーメンを注文。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-16 08:31 | 福岡市 中央区

長浜御殿@美野島+α

□長浜御殿をコソコソと食べ歩く日々


福岡市内に御殿って何店舗あるんでしょう?

住吉店、長尾店、堤店、荒江店の4店舗でしょうか?そこら辺詳しい人教えてくらはい。


長浜御殿(住吉店)@美野島
f0150355_954478.jpg


この店、、実はシラフで食べるの初めてであります!

飲み過ぎて財布が空っぽになって天神や中洲からヨロヨロと千鳥足で帰る途中にあるお店というのが、僕の中のこの店の位置付けでした。虫のように夜中のラーメン屋の明かりに吸い込まれていき啜った思い出だけがアルコールで溶け気味の僕の海馬に薄っすらと残っております。前々から気になっておりますが、オリックスバファローズの帽子をかぶった小学生なんてこの店どころか町の中でも見た事がないのですが・・・。

ラーメンをカタで注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-11 09:35 | 福岡市 東区

つるや@大名

□ここにも諸行無常の一杯あり

昨日、ツイッターで駆け巡った“しばらく@西新”の閉店という話。ショックというかなんというか未だ実感はありませんがジワジワと喪失感の小さな波が押し寄せて来ています。学生時代の思い出の中で出てくるラーメン屋一つが無くなるというのはとても残念です。これも時代の流れか、はたまた世の中の味覚の変化か。生き残るためには小さなマイナーチェンジも必要という事だろうか?小さなマイナーチェンジを繰り返して昔と味もスタイルも変わってしまえば無くなってしまう事と同じ、という意見もあるかもしれませんが、僕はそうは思いません。“在るだけで有り難い”今を楽しんで嫌なら行かなければいい。ガンソを食う時なんかによく考える事です。


移り変わりの激しい大名で長く暖簾を上げ続けるここも“在り続けて欲しい”大事なお店です。


つるや@大名
f0150355_962250.jpg

ボンジュール(パン屋)の横にあります。スーパーカブが店の前にスタンバイ。厨房は出前の準備で忙しく動き回っています。改装されたんでしょうか?昔のイメージと違って随分綺麗で明るい店内です。カウンター席とテーブル席、キャパは12~13名か?


ラーメン(450円)を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-10 09:25 | 福岡市 中央区

博多ばん番@宇美

□とても正常進化とは思えない



宇美公園の坂道を上っていくと博多ばん番はある。明神坂や新原周辺の地元民か、はたまたトヨタの社員か?35県道に抜ける抜け道を知っている土地勘のある者か?いわゆる観光客など絶対に来る事の無いエリアに博多ばん番はあるとです。


博多ばん番@宇美
f0150355_934272.jpg

先客2名、後客1名。思いっきり昼時は外しているが自身の中での印象はソコソコ入っていると言った感じか?定食等が豊富にラインナップされ、郊外型のラーメン屋にありがちなデフラグされていないメニュー群、ラーメン屋というよりは食堂といった感じ。カウンターに座る女性と大将のホークス談議に耳を傾けるも、野球やサッカーに全く興味のないアタシは何のことやらチンプンカンプン。ミニ牛丼(200円)に心惹かれるも、ラーメンを単品で注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-08 09:02 | 福岡市周辺

ZUNDO屋@新宮

□これを若さと侮るなかれ

じわじわと体力をすり減らして、もう限界を迎えつつある会社が多い中、トップの中にはいまだに不況だ!不況だ!と念仏のように唱え、秋ごろからは・・いや春先には・・などと根拠の無い景気の回復を期待する者も多くいる。自身もそうだったのだがもうやめた。これは不況じゃない。“国家の見えざる手”によってジワジワと水面下で進められた構造変化の結果じゃないのか?今まで通りじゃ稼げない構造になったんじゃないか?ならばその構造に合うように変化する。強い者・頭の良い者が生き残るんじゃない、変化する者が生き残るのだ。若さとは人生のある時期の事を言うのではない、心のあり方のことをいうのだ。何を考え、どういう生き方をして、今から何をやろうかという事なのだ。揺るぎない信念、あふれる想像力、一歩を踏み出す勇気、情熱、夢。立ち上がれ。カウント10で取るファイティングポーズ。


ZUNDO屋@新宮
f0150355_931711.jpg

白を基調とした外装、内装は凄く清潔感がある。ラーメン(390円)を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-03 09:15 | 福岡市周辺

いち押し@春日

□いわゆるジワジワ系:2.22 YOU CAN (NOT) AGGRESSIVE


いち押し@春日
f0150355_6433777.jpg

ラーメンはトンコツが基本だが、醤油も味噌もある。麺も普通麺が基本だが、卵も辛練りも選べる。(※辛練とは唐辛子を練り込んだ麺の事)餃子にチャーハンになんでもござれ、こういうデフラグされていないメニュー群を見るとどうしても変わり種を求めてしまう悪い癖が疼く。トンコツラーメンを辛練麺で指定した。ベースのトンコツラーメンは500円ですが、辛練麺を指定すると50円UPとなります。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-02 07:02 | 福岡市周辺

角屋@春日

春日の角屋へ。


角屋@春日
f0150355_728301.jpg


今日もお昼時で駐車場は一杯だ。お総菜とお漬物がフルラインナップして、なお且つこれ等が取り放題の店。小飯とこれ等だけでちょっとしたランチになりそうだが、取り過ぎは厳禁。取った惣菜類を残すと250円課金されるのでご注意。ラーメンは豚骨、醤油、味噌のフルラインナップ。ちゃんぽんに焼きそばに坦々麺と麺類はフルラインナップ。玉子丼、親子丼、カツ丼、牛丼と丼物はフルラインナップ。ご飯、おにぎり、チャーハンと飯物はフルラインナップ。


とにかくフルラインナップの店。それが角屋です。


ラーメン(550円)を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-29 07:39 | 福岡市周辺