<   2009年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

三洋軒@篠栗

三洋軒の中でも立ち位置は最左翼。

三洋軒といえばオールドスタイルの店構え、渋い顔した大将がサラリとベーシックな一杯を繰り出すイメージ。奇をてらわずに策も弄せずにトンコツ一本勝負。どこか保守的なイメージがつきまといますが、ここは違います。メニューにはベースのトンコツはもちろん味噌に醤油はたまたチャンポンまである。地獄の1丁目から最上位の天国まで辛さに挑戦できるチャレンジ系メニューもありとくれば一体この三洋軒はどこに行ってしまうのだろう?と不安と興味が半分半分。しかし味噌ラーメンは味噌ラーメンと呼ぶのに対し醤油ラーメンをなぜここでは“クレオパトラ”と呼ぶのか?常に僕の感覚の2.5歩先を歩くのでややシンクロ率は低めです。いや!三洋軒@篠栗側に引き込まれないようにプラグ深度はあえて浅めの設定で入店します。食う前からATフィールド全開!

三洋軒@篠栗
f0150355_10443330.jpg


続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-21 11:02 | 福岡市周辺

博多新風@高宮

博多新風へ。

f0150355_1014834.jpg


新風麺(600円)を啜りに行く。

元気のいい声が店内に響く。
カウンターに座りラーメンが出来上がるのを待つ。
着席順にサクサクとラーメンが出来ていく。

マー油入りの新風麺が到着した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-20 10:25 | 福岡市 南区

入船食堂@住吉

【NEWS】
大橋のかめぞうが住吉5-2(谷口米穀店横)に新店を建設中。これは完全に龍龍軒のセカンドブランドとしての展開か?はたまた全く独自路線の展開か今後の動向に注目。看板には“1日限定30杯 まぐろラーメン”の文字。一日限定○○杯!という謳い文句が龍龍軒らしくて頬が緩む。串木野で一度だけ食ったことがあるまぐろラーメンはマグロ出汁の黄金色の澄んだスープにまぐろの切り身が乗った個性的な奴だった。生臭いか?と懸念したがナンノ!力強い出汁のスッキリした旨みで驚いた記憶が蘇る。これは気になるのでオープンしたらマグロ狙いで是非啜りに行きたい。

【お知らせ】
19日11:32分
ヘッダー部分のデザインを変更しました。




入船食堂@住吉へ。すっかり安定しましたね。
f0150355_7294320.jpg


ラーメン中(550円)を濃い目、油(普通)、麺(ちぢれ 普通茹)・うずらトッピングで注文。麺の種類が選択できなくなっていたのは残念、家系×細麺は目新しかったからね。でもやっぱりこの手のスープは家系という先入観からくる固定観念か?やっぱりちぢれで食うのが一番美味いと思うとです。夏場大好評だったグリーンメン(グリーンカレーのつけ麺)は提供期間を延長とのことです。


ガンプラ・・増えてる・・ね・・。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-19 07:51 | 福岡市 博多区

もち月@博多駅南

駅南のもち月へ。

f0150355_805139.jpg


魚介豚骨を注文する。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-18 08:39 | 福岡市 博多区

宝来軒@筑前町

創業50年!元祖甘木ラーメンとはなんぞや?

宝来軒は国道386号線沿いにある。住所は筑前町になるので甘木ではないじゃないか?と思っていたらどうも7年前に甘木から移転してきたようだ。いろんなご当地ラーメンはあれど甘木ラーメンというのは聞いたことが無かった。大分には随分と宝来軒という屋号のラーメン屋が多いが関係はわからない。

宝来軒@筑前町
f0150355_7541371.jpg


続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-17 08:13 | 福岡市周辺

雷蔵@諸岡

オープンしてもうすぐ1年が経とうとしています。

オープン当日崩壊したオペレーション。何がどーなったらそーなるのか?ラーメンが出てくるまで30分というとんでもない長い待ち時間を体験したあの日以来すっかり足が遠のいていましたが再訪です。厨房に2名ホールに1名。サクサクと回っております。すっかり安定したなー。なんて思いながらラーメンを待つ。いや!待ってないスグ出てきた!素晴らしい!座って2分で出てきたので厨房のラーメンを作るスピードは15倍になったという事です。これは素晴らしい!ウサイン・ボルト換算で100Mを0.53秒で走り切る上達ぶりです。

雷蔵@諸岡
f0150355_7373531.jpg


続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-16 08:00 | 福岡市 博多区

ラーメン亭@篠栗 2009/11/16削除

削除させて頂きました。
[PR]

by cafeh | 2009-09-15 08:44 | 福岡市周辺

三洋軒@須恵

濃厚だがあっさり!つまりあっさりと言う事です!



三洋軒須恵店へ。

f0150355_733098.jpg


志免の東時計台にある三洋軒支店や、志免の吉原名店街にある三洋軒が三洋軒として本流の味とするならばややベクトルは違う。細かい事はわかりませんが系統としては別ではないかと思っているがどうなんでしょうか。

さてさて三洋軒@須恵のラーメンですが、ドッテリとした味わいで獣臭が鼻孔を駆け抜けるワイルドトンコツ。茶褐色のストロングなスープは当たりを引き当てれば抜群に美味い時がある。しかしややブレがあるのもここの面白い所。

ラーメンを注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-14 08:05 | 福岡市周辺

元龍@久山

旨いや不味いじゃ片付けられないモノがあるとです。


元流@久山
f0150355_9472630.jpg


午前中の早い時間帯。通常ならアイドルタイムなのだろうがずいぶんと店内が賑やかだ。近所のおばちゃま連中に保険の外交員、お母さんを尋ねていろんな人がやってきては立ち話。“ラーメンください”と水をさす様に言ってゴメンね。ご近所の方が退店し静かになったお店のカウンターに座りラーメンを待つ。ポンポンと慣れた手つきで平ザルでお湯を切る。表は県道35号線、通称“古賀二日市線”と呼ばれる非常に交通量が多い道。ビュンビュンと大型トラックや車が行きかうが、ここはのんびりとした午前中のラーメン屋。

f0150355_9584454.jpg


ほどなくして一杯のラーメンが出来上がった。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-13 10:29 | 福岡市周辺

八福@戸畑

若松経由で戸畑入り。
f0150355_7344857.jpg


新若戸道路の建設が進められているので、この若戸大橋も慢性的な渋滞からは解消されるかもしれないね。かつて東洋一と言われた吊り橋を渡ると左手に戸畑区の半分を占める巨大な八幡製鉄所が見えてくる。とてつもなく広い工場群から延びる煙突や何かわからないメカメカしい建造物を見ていると次第に心がワクワクしてくるのは僕の“工場萌え”な性格の他ありません。

さぁみんなで吊り橋を渡れ!


八福@戸畑へ。
f0150355_738866.jpg

10時30分の開店を狙って入店。お昼には早すぎる時間帯なのだが次から次へと人が入ってきてあっという間に満席御礼。チャーシュー麺をヤワ麺胡椒抜きで注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-09-12 07:53 | 福岡県北九州地方