<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

中屋ラーメン@諸岡

日馬富士のブログより。

あまりの衝撃に読んでしばらく動けなくなりました。

f0150355_9411480.jpg


本当に大関?と目を疑いましたが本人のようです。
アメブロに投稿しているアイドルのような語り口に小躍りしてしまいます。

「超うれしい~!!」

時代は変わるのです。


~閑話休題~


前回フラれた中屋ラーメンの駐車場にピットイン。
さーてリベンジ!リベンジ!
f0150355_9451399.jpg



2連敗!うーん。
中屋ラーメン好きなんだがなー。
f0150355_9464458.jpg



開店直後のエンジンが温もっていないアイドリングタイムは避けることをお勧めします。



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-05-30 09:48 | 福岡市 博多区

新京支店@青葉台

5号線の青葉台入り口の信号を入る。
住宅街の中をまっすぐと1キロ弱進むとその店はある。
f0150355_15385089.jpg


新京支店。
ここは支店だが、東月隈の新京が本店にあたる。
支店のお母さんが、本店の大将の妹さんだ。
本店の暖簾は青。支店は赤だね。ヒサシ部分はどちらも良く似ている。
f0150355_15413475.jpg


続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-05-28 16:00 | 福岡市周辺

生栄軒@久留米

師匠・・元気かなぁ~?と伺ってみる。ブルーのパトライト点灯中(=営業中)。

おっし!開いてる!

f0150355_17445344.jpg


約3か月ぶりの再訪となった。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-05-27 18:12 | 福岡県筑後地方

正龍軒@古賀

若杉山の頂上付近にある“茶房わらび野”と“蕎麦 文治郎”へ。カウンターにてちょいと相談事。
f0150355_17144312.jpg


しかしこのロケーションは素晴らしい。茶房わらび野では夜はお酒も頂けるらしいが是非とも営業時間の延長をしていただけないか?この素晴らしい夜景を眼下に酒を飲むならばOSが21時はいささか早すぎはしないだろうか?天神博多近辺からならば往復5000円で契約ハイヤーが走ってくれる。(都市高速代込)これは素晴らしいサービスだ。天神あたりで飲んでいて“ちょっと行こうか?”と若杉山頂上までハイヤーで飛ばす。眼下に広がる大博多の夜景を見ながらグラスを傾けると“アラ素敵♪”と女子の目もハートになること請け合いなんだがなー。しかし営業時間がなぁ~・・・。たいへん惜しい。


茶房~をあとにその足で米の山展望台へ上がり眼下に福岡市を見下ろす。

おりゃー!天下とったるでー!(心の叫び)
f0150355_1764347.jpg


まったくヨカ天気でノホホンとしてしまいます。
時計を見ればちょうどお昼時。若杉山をノラリクラリと下り35県道へ。そのまま北上しグリーンパークを左折。


到着~♪正龍軒。
f0150355_1794049.jpg


続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-05-26 17:35 | 福岡市周辺

元祖長浜屋@港

最近すっかりご無沙汰の元祖へ。

いつもどおり“ナシカタ”。

f0150355_8332261.jpg


写真では分かりずらいですが、ドンヨリとした濁ったスープ。いい時の何とも言えないキレイなスープとは天と地ほどもあるビジュアルだったが、ズイっとスープを口に含めばナンノナンノこれがバカ旨い。出汁がポワっと広がり、素ダレの量もちょうどいい。

ぬー。なんだこれは。

f0150355_8372982.jpg

麺は相変わらずな感じだけど、今日は当たり。

ゴマの容器をひっくり返して1まわし半。半分啜って胡椒を軽くポン!
通常のルーティンで啜りあげれば、満足満足♪


午前10時という中途半端な時間帯にも関わらず満席の大盛況。
しかも殆どが地元の方と思しき井手達の仕事着の方々ばっかり。元祖恐るべしと再確認。


もう一生ついて行きます(笑)



ごちそうさまでした。




初心者向け元祖長浜屋講座は下記の【続きはこちらから】をポチっ!

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-05-26 08:42 | 福岡市 中央区

悠翔樹@笹丘

みなさまお疲れ様でした。
置き去りというオチが付きましたが楽しかったです(笑)


自称エライ人はやっぱりエライ人で
自称にーさんはやっぱりにーさんでした(笑)



悠翔樹でワガママ言って悠翔樹ラーメン(しょうゆ豚骨)を縮れ麺で作ってもらう。
f0150355_9113357.jpg


麺もスープも旨いので、当然旨い。しかし、悠翔樹ラーメンはデフォルトの平打ち麺で正解だと思います。

ただし個人的にはこういうプリっプツンっと弾ける麺は大好きです。

湯気が凄いのでシルキーな映像でどうぞ。
f0150355_9151834.jpg


無化調でこのスープは正直凄い。
無化調特有の変な甘さや、どこか感じる物足りなさは感じない。
よくもまぁ無化調でこんなスッキリしたスープを作れるもんだ。
本当に感心する。



ごちそうさまでした。





カナカナさんから頂いたお土産
f0150355_9213250.jpg


さーて、何入れて食おうか。

v((´ε`))v 猛烈に嬉しかとです!ありがとうございました。
[PR]

by cafeh | 2009-05-25 09:23 | 福岡市 中央区

もち月@博多駅南

中屋ラーメンでシナチクラーメン600円(カタ)を啜る。
スープが温く、シナチクも冷たい。どこか覇気が無く不完全燃焼。

むー・・。こんな日もある。

開店直後に突入したので、人間も店もアイドル状態だったのかもしれんが
暖簾をあげたら  “いざ!尋常に!さぁ勝負!!”  フルスロットルで駆け抜けて欲しいとです。
f0150355_8194531.jpg


しかし、こんなブレもラーメン屋巡りの楽しみの一つなんですがね。
f0150355_8192251.jpg



さーて気を取りなおして啜り直し。

博多駅南のもち月へ。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-05-23 08:37 | 福岡市 博多区

王龍@赤坂

久しぶりの雨。

僕は前日に洗車すると9分9厘翌日に雨が降るから、洗車という雨乞い方法はどうだろう。


久しぶりの新店です。

実はまだ“元勲”にも行けてないんですが、こっちもずいぶんと気になっておりました。


王龍@赤坂
f0150355_8545053.jpg


続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-05-22 09:25 | 福岡市 中央区

関東軒@唐津

一竜軒を出て “嗚呼ー満足♪満足♪” さーて、帰福すっかー!とアクセルを開ける。

・・・いやいや待てよ。せっかく唐津にきてるんだし連食するか!と鏡山登山口あたりで踵を返す。
いろいろ迷った挙句に関東軒へ。博多区対馬小路にまったく同じ屋号の店があるが関係は分かりません。

支那そば啜るかー!

f0150355_9114169.jpg


以前に一度だけ来た事があるが、その時啜った醤油味の支那そばの旨さにメロメロになった思い出がある。今日もそのつもりで入店するもカウンターのお客さん全員が支那そばを食べているのを見て、また悪いクセが・・・。

「すみませーん ラーメンください。」

ココまで来て何を血迷ったか、ノーマルのラーメンを注文。

ほんと悪い癖です。
f0150355_9153576.jpg


続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-05-21 09:23 | 佐賀県

一竜軒@唐津

緑の中を~走り抜けてく~真っ赤なポルシェ~。

すんません・・カローラフィルダーです・・・。


(´ε`)ノ 天気がいいのでわざと佐賀方面に仕事をいれました。
f0150355_8383189.jpg


二丈町を抜けて虹ノ松原の松林を走り抜けて、スッキリ晴れた晩春の晴天のもとスイスイと唐津入り。

はやく着きすぎてまだ暖簾は店の中。車内で待機しているとワザワザ大将が出てきて頂いて「どうぞ」と店の中へ。30分も早く店を開けて頂いてすみません。しかし入店して待っているとアレヨアレヨという間に続々とお客さんが入りあっという間に7割程度の客入り。まだ11時15分、開店時間の15分前ですよ。

久しぶりの一竜軒です。
f0150355_8443047.jpg


続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2009-05-20 09:05 | 佐賀県