<   2009年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

たつし@名島

f0150355_10155749.jpg

たつしら~めん、520円。
f0150355_10161324.jpg

マー油入りのコクがある一杯。マー油を精製する際の焦がしの処理がいいのか適度な焦げ感でクドくなりすぎずベースのスープを力強い感じに上手く変化させている。正直マー油入りってあまり積極的に頼むほど好きではなくどちらかと言うと苦手な部類だがこいつはいいぞ♪こんなに真っ黒になるほどマー油を入れてるが全くしつこくない。
f0150355_10163127.jpg


チャーシュー旨いなぁ。
トロトロやないかーい!

チャーシューが箸でつまめないので写真は無し。ご麺なさい。



ご夫婦の丁寧な接客も気持ちがいいし、よか店じゃないですか…。
f0150355_10164770.jpg



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-01-31 10:15 | 福岡市 東区

清陽軒@横手

こういう店がやっぱり好きだ。
f0150355_1221367.jpg




ラーメン+替え玉550円。
f0150355_1222817.jpg


緑色の小ぶりなどんぶりにはなみなみとスープが注がれている。
豚の甘味に元ダレと化調がパキパキっと効いた塩トンコツ。
麺の固さはデフォルトで頼んでいるがかなり柔らかい。替え玉はカタで頼むといい感じ。
チャーシューは積極的に食べたい類いの感じではないがこれもまたご愛嬌。
f0150355_1225965.jpg
f0150355_1231287.jpg


ちょっと濃い目の味付け。舌の根元が化調でジンワリと馬鹿になっていくが不快ではなく、むしろ“キタキタ♪”といった高揚感の中で啜りあっさりと完食。

屋号は久留米ラーメンの老舗“清陽軒”と同じだが支店なのかなぁ?
わかりません。
f0150355_1232994.jpg




ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-01-30 12:00 | 福岡市 南区

輝@内橋

f0150355_8163275.jpg

やっとこさ帰福。やっぱり自宅の布団が心地よいです。
普段は寒冷地仕様のわたくしですが、暖かいところに3日居たらすっかりそっちに体のチューニングが合ってしまってます。さーて今日から仕事がんばんべー!

f0150355_8165291.jpg



ラーメンをカタで。600円。
f0150355_817631.jpg


泡が立ったトロっとしたスープ。
豚骨濃度が高そうだが意外とあっさり。
シコっとした麺にアツアツのスープがよく絡む。
臭みのない巻き巻きチャーシューはトロりとして旨い。
f0150355_8172556.jpg


悪くは無いんだが…。
この不完全燃焼感はなんだろう。不味くは無いのだがなぁ…。
まさか俺の胸の中を駆け巡るこのモヤモヤ感の元凶は妙に深くて食べづらい黒いどんぶりにあるわけじゃ無いと思うが。

味って難しい。

f0150355_8174964.jpg


ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-01-29 08:17 | 福岡市周辺

へごり@美野島

みおせるさんかめさんのブログで存在を知り気になっていた“へごり”に来てみました。
f0150355_90730.jpg


ラーメンCセット700円
無化調のトンコツラーメンと炒飯のセット。
f0150355_902138.jpg
f0150355_902837.jpg


無化調ですか…どれどれとまずはスープを一口。口辺り優しく出汁の甘味がポワンと広がる。無化調でここまで仕上げたか…たいしたもんだ。
f0150355_905237.jpg


柔らかい味だがポワンと広がる出汁の甘味からスープに展開が無いので全体的に平べったい。しかしこれは無化調ラーメン最大の課題でやむ無しか?出汁の甘味と元ダレの甘い感じが舌の奥でダラダラと続き終盤は飽きてしまった。麺やチャーシューは旨いから大変惜しい…。

ポワンと広がる甘味から続くスープの展開が有れば面白いんだがなぁ…。金を払って食べに来ている身分としては化調入りでも良いからやはり旨い一杯を啜りたい。
f0150355_945214.jpg


セットで一緒に出てくるのはシトッとしたタイプの炒飯でラーメンともよくあう。ラーメンから200円足すだけでこれが食べれるならお得感あるなぁ。
f0150355_952114.jpg



■お知らせ
本日から3日間出張のため更新が止まります。
再開は木曜日の予定です。



ごちそうさまでした。
f0150355_953777.jpg
f0150355_954570.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-01-26 09:05 | 福岡市 博多区

入船食堂@住吉

久しぶりに入船食堂へ。
f0150355_9211731.jpg

ネギチャーシューつけ麺(並)、うずらの玉子トッピング。
1000円。
f0150355_9212976.jpg



麺やつけ汁の旨さは相変わらずですがネギが辛い。
俺の舌が子供なら申し訳ないが最初から最後までネギの辛さ一辺倒で残念。
あまり辛いのでつけ汁に予め浸しておけば幾分かはマイルドになったが、今度はつけ汁の温度がダダ下がりでこりゃまた残念至極。

ネギの辛さに悪戦苦闘する様子を俺のテーブルの上に置かれているシャア・アズナブルがじっと見守ってくれていたが“つけ麺憎けりゃシャアまで憎い”
f0150355_9223396.jpg


一杯1000円と決して安くはないのでハズすと財布と心に痛い。

あー普通のつけ麺にすれば良かった…。

f0150355_922237.jpg


ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-01-25 09:22 | 福岡市 博多区

ファミリー@元岡

洗車したら大雪!

お寒ぅーございます。毛糸の靴下を履いて寝ました。
f0150355_875549.jpg


ラーメンカタ500円。
f0150355_88854.jpg


見事に白濁したスープはなんとも幅のない薄っぺらな味わい。
非常にインスタントっぽく面白くないが、これって、まんまどっかから持って来た簡易スープを使ってないか?

分かりやすく言えば“スゲー旨い、うまかっちゃん。

違ってたら申し訳ないがそんな感じだ。

f0150355_884143.jpg


向こうが透けて見えそうなほど薄いまきまきチャーシューが二枚、玉子っぽい白黄色の細麺はツルっとした食感。スープがダメだこりゃ…。これじゃどうしようもない。

f0150355_885317.jpg


しかし満席なんだよな…。



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-01-24 08:07 | 福岡市 西区

和幸軒@山王

町の定食屋さんが放つ変化球ラーメンにドキッ♪
f0150355_12441763.jpg


海老天ラーメン690円。
f0150355_12444046.jpg


おおぶりな海老天が2尾乗っかったなんとも豪快な一杯。
海老の回りには千切りキャベツとネギが散らされる。

なんじゃこりゃ♪

チラチラと見え隠れするシナチクの存在がこれはラーメンなんだと戸惑う俺を現実に引き戻してくれる。
f0150355_12445570.jpg


ベースは鶏ガラだろうか?かなりあっさりしたスープ。まずは海老天をクシャっと噛みスープを一口。なんかよくわからんが旨いなあ。ラーメンとうどんの中間のような味わい。かなり不思議な感覚。ラーメンという事を頭から外せばかなり楽しめる。

ネギの下から二枚のチャーシューが出てくる。ここら辺はラーメンなんだが、その横から煮固めた半熟玉子が出たら感覚はうどん寄りにシフトする。
f0150355_1247418.jpg



オモロー♪
これだから麺探訪は辞められない!

f0150355_1248790.jpg



ごちそうさまでした。



f0150355_12473150.jpg
f0150355_12475148.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-01-23 12:48 | 福岡市 博多区

うさぎ亭@上牟田

招き猫ならぬ招き兎がお出迎え。
f0150355_8172334.jpg


ラーメン450円+小めし

出汁の甘味をタレがキュンと引き締める少々甘めな醤油トンコツ。
スープはかなり熱々。
f0150355_8174695.jpg


飯が合うなぁ…

ちょっと濃い目の味なのでご飯とよく合う。
バラ肉のチャーシューが一枚寂しく乗っかっているがそれはおまけ程度にしか気にならない。
スープの旨味でグイグイ食べ進み完食。
f0150355_818098.jpg


ラーメン定食(700円)というのもあるがこっちはラーメンに焼き飯と唐揚げがセットになったもの。

好みの問題だが白飯の方が合うと思うんです。


うさぎ亭は天神の屋台“おかもと”のオーナーの店と聞いたことあるが、おかもとのラーメンは食べたことが無いので同じ物かはわかりません。

夜6時以降に行くと全品490円になります。スゲェなぁ。
次は是非夜に来たひ!!





ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-01-23 08:18 | 福岡市 博多区

シュビドゥバ@別府橋

イケメン店員二名がやりくりするオシャレ型ラーメン店だが…
f0150355_17503490.jpg


ラーメンカタ480円。
f0150355_17505161.jpg


出汁の甘味が広がると同時にキュイっとバウンスする小さな酸味の起伏がどこか懐かしい。
油分少な目のあっさりスープはクイクイっとあと引く旨さ。
目新しさや派手さは無いがこの潔さが気持ちいい一杯。

もっさりした中麺のストレートにちょっと塩味が強めのチャーシューが二枚。
どこまでもオールドスクール。


すぐ近くには短大。短大の学生諸君にこの渋さがわかるかなぁー?
わかんねぇーだろうなぁー?(千とせ師匠談)

f0150355_1751570.jpg


渋ドゥバラーメン♪

こりゃいいわ♪


女性1人でも大変入店しやすくなっております。この機会に是非。



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-01-22 17:51 | 福岡市 中央区

一忠@宇美

安定感抜群の新店
f0150355_1773769.jpg


ラーメンカタ500円。
f0150355_177575.jpg

非常にクセのないミルキーな豚骨。サラッとした味わいのスープはポワンと軽く広がる出汁の旨味でグイグイ食わせるタイプ。決して面白味があるような感じではないがどこか懐かしい。

渋いなぁ。
f0150355_1781570.jpg


プリシコっとした麺にトロりと柔らかいチャーシューがスープに合わさりグイグイ食べてしまい、気がつくと普段しない替え玉を頼んでしまった。
f0150355_178341.jpg



先月オープンした志免の“御利五里”やここ“一忠”もベクトルは違えど渋味。渋味志向の新店が続々誕生でますますロッパチから目が離せないなぁ。



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-01-21 17:08 | 福岡市周辺