カテゴリ:福岡市周辺( 177 )

小太郎@太宰府

そろそろ本気で資産形成を考えたい

真面目に働いていれば、老後はそれなりに資産ができて安泰に暮らせる。・・なんていう今までの日本で語られてきた様な話は夢物語になったような気がします。日本が保有する金融資産1500兆円のうち50代以上で80%以上持っている事実、なんと哀れ20代は0.3%です。50代以上は、退職金制度もしっかりした時代に生き、子どもが独立し、年金もしっかり入って来ているという、一番財産を築くには恵まれた時代に生きてきたとも言えます。おまけに50代は戦争も経験しておらず、戦後の高度経済成長の波に乗って努力や堅実がしっかり報われた素晴らしい時代の世代です。先日、内閣府が発表した人口推移の中位予想では5年後から本格的に減り始め、45年後には日本の人口は2/3になります。65歳以上の老人を1.5人以下で支える計算です。どこの国も経験したことのない超高齢化社会に突入すると社会保障費なんかは莫大に増加していくでしょうがそれに対する歳入の見込みはあるのか?そもそも国が財政破たんしないか?という問題は誰にもわからないのが現状です。所得税と消費税の増税は間違いなく親の金融資産をアテにしても、いざ相続という段階になったら相続に関する法律が現行にままか?というのも疑問です。国が面倒を見てくれない時代がくるなら、当然自分の事は自分で守らなければならりません。真面目に働いていれば、老後はそれなりに資産ができて安泰に暮らせる。・・なんていう今までの日本で語られてきた様な話は夢物語になったような気がします。そろそろ本気で資産形成を考えたい。現代版の姥捨て山に捨てられる前に。



島系本店、つけ麺用の麺が本日より改良される

以下HPより抜粋

先日より発売開始したつけ麺ですが、麺の量、風味共若干弱いとのご意見を頂き、見直しを致しました。勝手ではありますが、5月25日(火)より改善した麺にてご提供させていただきます。少しではありますが、進化したと思いますので、再度ご賞味頂けたら幸いです。



客の声を聞き、そして自ら変わってゆく。凄く大事な事だけど、なかなか出来ない事です。

この姿勢だけでも客としては嬉しいのです。




小太郎@太宰府
f0150355_821326.jpg

カウンターと広い小上がり。夜は居酒屋でしょうか?キープされた焼酎のボトルが並びます。先客4名。全員ビールを飲んでいる状況の中ラーメンをカタで注文した。ラーメンを待つ間、お昼時を迎えてドンドンお客さんが入って来るのです。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-25 08:35 | 福岡市周辺

麺's蓮@那珂川町

□味の蓮(つら)なり

那珂川町に出来た新店“麺's蓮”へ。

“蓮なり”と書いて“つらなり”と読む・・・いやいや!読まんだろ・・“ハスなり”としか読めんだろ。


麺's蓮@那珂川町
f0150355_922590.jpg

元はラ・パシャがあった場所に建ってます。ひろーい店内はファミリーでも安心設計。豚骨ラーメン以外にも坦々麺、中華そば、野菜ちゃん麺、沖縄ソーキそばと幅の広いラインナップ、そして大食いチャレンジあり、と麺のデパート状態。ランチ時のセットメニューには自家製デザートとジャスミン茶が付き、レディースセットにはゆず蜜茶が付くというサービスの充実っぷり。・・だが僕はこの手のサービスと言う名の抱き合わせ販売にはめっぽうテンションが下がる仕様なので全然グッと来ません。おじさんは逆に疲れちゃうんだよね・・ごめんなさい。豚骨ラーメン(560円)を普通で注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-20 09:40 | 福岡市周辺

空海@那珂川町

□約3カ月ぶりにラーメンINDEXを更新しました。



空海へ新作“青”を啜りに行く。

4月1日をもってジャンクまぜそばと魚介豚骨はメニューから無くなっておりましたが、秋頃にまた復活するそうです。


垃麺空海@那珂川町
f0150355_9193988.jpg


垃麺空海の新作は“青”です。青→青魚→煮干し・・と、感のいいラーメン好きなら“あーニボニボか!”と、すぐにピンと来る事でしょう。


青(500円)をカタ麺で、秘伝のタレは普通で注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-19 09:35 | 福岡市周辺

島系本店@志免

島系本店の新作つけ麺を啜りに志免店へ行く。

つけ麺!と書かれた新しい幟があがっております。


島系本店@志免
f0150355_9113587.jpg

5月17日より舞鶴店と志免店にて新作のつけ麺を同時リリース。舞鶴店は“博多つけ麺680円”と“博多特つけ麺850円”の2種類。志免店は“博多つけ麺750円”の1種類のみとなっております。具と麺の量にやや違いがある模様。舞鶴店の680円の物に煮玉子とモヤシがトッピングされたものが、志免店の750円の物で、そこからさらに麺の量が増えた物が舞鶴店の850円の物という認識で良いのでしょうか?詳しい人いたら教えてくらはい。麺を食べ終わったあとの〆はスープ割かご飯割かを選べるシステムとなっております。

つけ麺(750円)を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-18 09:29 | 福岡市周辺

一番山@那珂川

□噂どおりに元祖長浜屋が本日午前6時に営業再開した模様です。


一番山のロゴが新しく変わってメニューも一新された。“白”“黒”“赤”の3種類のラーメンはいずれも500円。白が塩ダレベースのあっさり味、黒が従来のベースのラーメン、赤が名物の辛味噌となっております。白ラーメンをカタ麺で注文した。

一番山@那珂川
f0150355_9261047.jpg

この扱いづらいカメラにはいくぶん慣れて来ましたけど、油断するとこげなとがスグ撮れます・・。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-10 09:51 | 福岡市周辺

らーめんハウス@春日

春日市松ヶ丘にあるらーめんハウスへ。


らーめんハウス@春日市松ヶ丘
f0150355_8224989.jpg

ここに店を構え四半世紀、地元に愛されこれまでやってきました。

ラーメン(500円)を中太麺指定で注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-07 08:36 | 福岡市周辺

島系本店@志免

□henoさんとこにリンクされていた僕のツイッター情報の修正。

半道橋の福来家の感謝祭は5/1~5/5。この期間はランチ全品500円になります。




島系本店の麺が自家製麺になり、初の訪問です。

f0150355_845079.jpg

破れてガムテーム補強されていた汚らしかったビニール製の幟が撤去され、清潔感ある白い暖簾があがり店構えもスッキリした島系本店。男性客3人が券売機で何やら楽しそうです。ラーメン(普通)を極太麺指定し、ヤサイ増し、味濃いめ、ニンニクで頂きます。茹で釜上部に茹で時間計測用のキッチンタイマーが付いているのですが、僕の麺が投入され店長がキッチンタイマーのボタンを押したときに表示された茹で時間はなんと“3分”。随分と茹で時間が短縮されました。極太麺の泣き所の茹で時間が短縮されるという事は回転率があがって、売上げに貢献してくれる事でしょう。あとはそれ程待たなくて食べれるという事は客としては単純に嬉しいと、良い事づくめです。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-04-23 09:03 | 福岡市周辺

次男坊@春日

次世代大陸らーめん亜細亜を食べてみないとこの店はわかりません

・・という事がわかりました。


次男坊@春日
f0150355_912346.jpg

ラーメン総選挙弟一位!の巨大幟が誇らしげだったので引いた絵で撮ってみました。春日に“次男坊”なる新店が出来たのはいつのことだったか、あれよあれよという間にラーメン総選挙で1位を取り、鳥栖に支店が出来、ラースタに進出したのにも関わらず、このラーメン屋の事を褒めちぎる友人は一人も居ない不思議。確かにラーメンを食べても旨いが1位をとれる程のものだとは思えなかったのは僕自身の正直な感想であります。ならば、次男坊の代名詞的存在の“次世代大陸らーめん亜細亜”を長男坊の僕が食べてみようとなったのです。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-04-22 09:31 | 福岡市周辺

喜龍@志免

せっせと志免で食べ歩く日々。


ハッピードラゴンへ。


喜龍@志免
f0150355_992339.jpg

大将は鍋を振り、うら若き乙女がラーメンを作る分業制は健在でした。

ラーメンをカタで。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-04-08 09:25 | 福岡市周辺

天龍@志免

スカイドラゴンへ。

天龍@志免
f0150355_937392.jpg

1時半を回っているのだが店頭に1名の待ち客。やはり人気です。同じ新屋敷名店街内にある万歳の店頭に“ラーメンナビ優勝!云々・・”という看板が掲げられておりました。よくわからんラーメンランキングが多数存在します。5分ほど待って店内へラーメン(400円)をカタで。本日の麺上げは若き2代目。平ザルを使い空中に麺を上げ、麺が空中を舞っている間に平ザルを茹で釜の縁にぶつけ、ザルの湯を切るというジャグリング型湯きり。チャ!ガン!チャ!ガン!と小気味良い音と共に麺が茹であがっていく。カウンターの向こう側から思わず“ほー!”と感心しながら見惚れる。地元に人気のラーメン屋に後継者が居るというのは何はともあれ素晴らしい事なのです。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-04-07 09:55 | 福岡市周辺