カテゴリ:福岡市 中央区( 82 )

龍園@薬院伊福町

薬院伊福町にある龍園へ。

ここら辺は薬院伊福町(やくいんいふくまち)、古小烏(ふるこがらす)、御所ヶ谷(ごしょがたに)、平丘町(ひらおかまち)、山荘通(さんそうどおり)、平尾浄水町(ひらおじょうすいまち)やら狭い範囲で個性的な町が区切られていて何となくこういうエリアは歴史を感じて好きです。下の中世博多の古地図を見てつかぁーさい。(注:南北が逆転しております。北が下側になります。)美野島がかつて蓑島と呼ばれていた頃はポツンと那珂川の河口に浮かぶ小島でした。その先には広い冷泉津という海が広がってその先にある細長い海岸線が長浜です。名前のごと昔はホントに長い浜やったとです。昭和通りやら明治通りは道路がまっすぐ延びとりますけど、長浜通りだけはクネクネ曲がっとるのは当時の海岸線が曲がっとるからです。今の天神やら福岡の繁華街はこの当時は海の底です。地図の右側にある平尾村って書かれた辺りに、薬院伊福町やらあります。薬院伊福町から山荘通りに抜けるには山を越えて行きまっしょう?これくらい小高い丘の上やないと中世博多じゃ海の底です。平尾村の西側には草香江という海が広がっております。草香江辺りも海の底やったとです。草香江の海を越えると伊都の国です。草香江の海岸線辺りに現在の福岡市城南区の島廻橋(しまめぐりばし)ていう地名があります。これは僕の推測ですがここら辺から筑前から伊都へ渡る船が出たりしとったっちゃないでしょうか?だから島廻り橋ていうとかいな?昔の事を考えるとは面白いです。


博多古地図
f0150355_8145478.jpg





龍園@薬院伊福町
f0150355_748664.jpg


大将と息子さんの2人だけの店内。

ラーメンを注文。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-16 08:31 | 福岡市 中央区

つるや@大名

□ここにも諸行無常の一杯あり

昨日、ツイッターで駆け巡った“しばらく@西新”の閉店という話。ショックというかなんというか未だ実感はありませんがジワジワと喪失感の小さな波が押し寄せて来ています。学生時代の思い出の中で出てくるラーメン屋一つが無くなるというのはとても残念です。これも時代の流れか、はたまた世の中の味覚の変化か。生き残るためには小さなマイナーチェンジも必要という事だろうか?小さなマイナーチェンジを繰り返して昔と味もスタイルも変わってしまえば無くなってしまう事と同じ、という意見もあるかもしれませんが、僕はそうは思いません。“在るだけで有り難い”今を楽しんで嫌なら行かなければいい。ガンソを食う時なんかによく考える事です。


移り変わりの激しい大名で長く暖簾を上げ続けるここも“在り続けて欲しい”大事なお店です。


つるや@大名
f0150355_962250.jpg

ボンジュール(パン屋)の横にあります。スーパーカブが店の前にスタンバイ。厨房は出前の準備で忙しく動き回っています。改装されたんでしょうか?昔のイメージと違って随分綺麗で明るい店内です。カウンター席とテーブル席、キャパは12~13名か?


ラーメン(450円)を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-10 09:25 | 福岡市 中央区

海鳴@清川

限定つけ麺を食べに海鳴へ。

海鳴と書いて“うなり”て読みます。


海鳴@清川
f0150355_8314523.jpg

鮮魚系つけ麺とのことで興味津津。鮮魚系?刺身になった魚の切り身をつけ汁にしゃぶしゃぶしながら麺と一緒に啜るのか?などと考えるも一向にわからず・・。当日に石の人と一緒に行く事となりました。

案ずるより食うが早し・・

限定つけ麺(800円)を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-06-04 08:48 | 福岡市 中央区

元祖長浜屋@長浜

元祖長浜屋がしばしの沈黙を破り営業再開。住所も福岡市中央区港から中央区長浜へ。正真正銘の長浜屋の復活です。“長浜家1と2”の営業開始に伴っての長浜騒動もこれでひと段落か?3軒は隣接しておりますが住所はそれぞれ違います。元祖長浜屋が長浜、家1が大手門、家2が港にあります。スープ・麺・肉・接客とも三者三様の味付けで住み分けも出来ているように思えるとです。三者揃い踏み、後は食べる方がどうジャッジを下すかが大変気になります。

元祖長浜屋@長浜
f0150355_754104.jpg

面白い作りです。写真正面向かって右と左に店舗がありオープン初日は向かって左側の店舗にて営業されていました。右側は何に使うのでしょうか?テーブル席が4つに広い厨房。食洗機に向かってどんぶりが乗ったパレットが並び、どこかの食品加工工場のようです。営業時間は当面は従来通り6:00~13:40までです。


ナシカタ(油無しのカタ麺)を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-11 08:08 | 福岡市 中央区

博多ちゃんぽん ちょき@六本松

□GW期間中更新中止のお知らせ

明日2日(日)から5日(水)までは更新が止まります。
再開は6日(木)となっております。無駄足を踏まれませんようご注意願います。



博多ちゃんぽん“ちょき”へつけ麺を食べに行く。2月22日~28日まで博多新風で開催されていた“つけ麺祭り”で僕の中のつけ麺の立ち位置と経験値が良い方向へ動いたのは間違いありません。つけ麺って無性に食いたくなる時がありますが、この突き動かされる様な衝動は何なんでしょうか。最近よく話題に上がる“ちょき”へ。鶏スープのつけ麺らしいのですが、麺が慶史製ということで期待も膨らみます。


博多ちゃんぽん ちょき@六本松
f0150355_845995.jpg

六本松大通りのバス停の前にちょきはあります。ちょきって名前がカワイイですね。

つけ麺(750円)を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-05-01 09:07 | 福岡市 中央区

元祖ラーメン長浜家@長浜

もう、なんがなんだか分からんごとなっとるのが外野の本音です。


元祖ラーメン長浜家の新しか方です。道の向こう側にある大手門の元祖ラーメン長浜家の2号店だと思っとったら、ある日突然、違います!と張り紙がしてあったりと、もうなにがなんだかわかりませんが、ガンソのラーメンが食べられたら内情はどげんでちゃヨカというのが本音です。今は無き支店の向いに同じような元祖ラーメン長浜家というラーメン屋が出来たまでは面白がっていましたが、元々“すきやすのあきやす”な僕はすっかり興味を失っておりましたが、久しぶりに長浜地区へ足を伸ばしました。もちろん目当ては新しか方の店です。

元祖ラーメン長浜家@長浜
f0150355_993992.jpg

長浜将軍と名代の向かい側にあります。メニュー構成、料金設定はガンソ通りです。店内が広いというよりテーブルが広いです。隣の人と肩を擦り合わせながら啜り、ゴマのボトルを譲り合ったりするのもガンソの嗜み方の一つですが、こちらはゆっくりと啜れそうです。

ナシカタを注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-04-20 09:31 | 福岡市 中央区

海鳴@清川

すっかりモタスポがメインになって申し訳ないです。

□今週の主なレース
F1 中国
IRL ロングビーチ
FN 鈴鹿
全日本F3 鈴鹿
WRC トルコ

今週はWRC以外はほぼフォーミュラのレース。とうとうFN(フォーミュラニッポン)が鈴鹿で開幕です。ナカジマレーシングでシリーズチャンピオンに輝いたL.ディュバルがドコモダンデライオンに移籍。F1もチャンピオンのバトンがブラウンGPからマクラーレンに移籍と、チャンピオンの移籍が目立つ年です。上海(F1)は決勝日には雨が振りそうな予報でこれまたレース展開が読めません。IRL(インディ)にシートを求めアメリカに渡った佐藤琢磨の第4戦目はロングビーチ。第3戦のバーバー(優勝はエリオ・カストロネベス)では最下位ながらもマシン修復後は速さを見せた琢磨。彼はトリッキーで時にはデンジャラスなレーシングスタイルではあるがそろそろ結果が欲しいところ。ロングビーチといえば1980年のF1でエンサインという小さなチームから参戦していたクレイレガッツォーニというドライバーがブレーキペダルの破損によりレーサー生命を断たれる大クラッシュをしたことを思い出す。チームのエンジニアがブレーキペダルを軽量化のためにスチールでは無くチタンで作った事が事故発生の原因だった。この事故を受けてレギュレーションにブレーキペダルの材質はスチールで、というものが出来たと記憶している。レガツォーニがショボイレーサーならこの事故で命を落としていただろうと思えるほど、事故の惨状は凄まじいものだった。ロングビーチはストリートサーキット、故にまともなエスケープゾーンなどあるわけが無く、周りをコンクリートの塀が取り囲む超ツイスティーでバンピーなコース。つまりコースアウトしたら即クラッシュというわけです。200キロオーバーでコンクリートブロックにTボーンクラッシュすれば当時のヤワなF1モノコックでは命の保証はない。走行中にブレーキを失ったレガツォーニは瞬時に3速へシフトダウン、エンジンブレーキを利用しながらスピンアウト、コース脇に止めてあったロータス(だったか?)のマシンに自らぶつかりにいったのだった。その間約2秒!驚きの判断力と反射神経である。命は無事だったが脊髄を損傷したレガツォーニは車いす生活となりマシンを降りた。しかし根っからのレーサーオヤジは身障者用の特別装備のマシンでパリダカラリーに出たりと精力的に活動。日本では身障者用の装備付きのNSXを駆りホンダのCMでサーキットをかっ飛んだ映像を見た時は思わず涙がこぼれた。

YOUTUBEよりレガッツォーニ出演のホンダCM
Clay Regazzoni and his NSX HONDA.


海鳴@清川
f0150355_16471587.jpg


つけ麺を・・

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-04-15 16:55 | 福岡市 中央区

一心亭本店@長浜

□P.S. ゴメンナサイ

この店舗に足を踏み入れるのは何年ぶりでしょうか?僕の記憶が正しければゆっくり20年は経っています。20年前、僕はピカピカのそして悶々とした中学1年生でした。今は三十路のオッサンです、20年経ってもまだ悶々としております・・。時の経つのは早か。あっという間に年をとってあっという間に死んでゆくのでしょう。ほんなこつ何かせな!と焦りもしますがどげんもならん、ま、ラーメンでも啜りましょう。

ラーメン450円
f0150355_1623787.jpg

20数年ぶりに対面するコイツに、一瞬ギョッとした。

こげんとやったっけ・・?

もっと薄いスープの記憶だったのですが、見事に乳化したスープはエラク旨そうだ。人の記憶っちゃいい加減なもんです。モワっと豚骨のいい匂い、良さげなオーラがビシビシと伝わる。もう一度考えてみる・・えー・・ほんとに昔っからこげんとやったっけ?

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-03-25 16:12 | 福岡市 中央区

膳@小笹

□老舗ラーメン会社の底力をみた

膳@小笹

f0150355_104392.jpg


10:50分、すでに駐車場は開店待ちのお客さんの車で8割程度埋まった。暖簾が上がるとともに10名ほどの客が店内へ入っていく。凄い集客力だ。ネギ山、ハリガネ!バリカタ!等いろんな注文が飛ぶ。大半は280円の“おいしいラーメン”を注文しているが個々で好きなようにカスタマイズして食べているようだ。僕も“おいしいラーメン280円”を注文した。

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-02-15 10:15 | 福岡市 中央区

長浜家@大手門

人のためにもならず、ラーメンの進歩に役立つわけでもなく、真実をきわめることもなく、友達を作るためのものでもなく、血湧き肉踊る冒険大活劇でもなく、まるで何の意味もなく、誰にでも可能で、しかし、およそ酔狂な奴でなくてはしそうにないことを、やりたかったのだ。もしこのブログを読んで黄昏店に行きたくなった人がいたら、そう私も友情をもってささやかな挨拶を送りたい。“恐れずに。しかし、気を付けて。”

いつだって気持ちは沢木耕太郎。淡い期待を抱いてくぐる暖簾の先には光と影。

・・影?

そうか、俺は豚影だ。


元祖ラーメン長浜家@大手門


f0150355_12281763.jpg

替肉をカスタマイズしてビールをチビチビ。

さーて・・と。すんません!ナシカタ!

続きはこちらから
[PR]

by cafeh | 2010-02-05 12:45 | 福岡市 中央区