一番山@那珂川

□噂どおりに元祖長浜屋が本日午前6時に営業再開した模様です。


一番山のロゴが新しく変わってメニューも一新された。“白”“黒”“赤”の3種類のラーメンはいずれも500円。白が塩ダレベースのあっさり味、黒が従来のベースのラーメン、赤が名物の辛味噌となっております。白ラーメンをカタ麺で注文した。

一番山@那珂川
f0150355_9261047.jpg

この扱いづらいカメラにはいくぶん慣れて来ましたけど、油断するとこげなとがスグ撮れます・・。



白ラーメン 500円
f0150355_927268.jpg

素ダレの塩味がぎゅーっと舌に乗って来て、旨みよりも塩気を先に感じます。もうちょっとトンコツの風味に奥行きが欲しい所。薄っぺらい感じのするスープに合わさる極細麺が弱々しさに更に追い打ちをかけています。やっぱりここは“赤”が正解なのかなー?やや獣臭の強いチャーシューはパス。具材の内容とスープの出来を考えるとどうしても割高感は否めません。



ごちそうさまでした。



以下モタスポ

F1スペインGPはレース展開こそ退屈だったが、今シーズンの展望が見える興味深いものだった。フライアウェイ4戦を終えてヨーロッパに戻ったF1は各チームがマシンのアップデートをした。今回のアップデートの中で特に上手く行っているように見えたのがザウバーとミハエルシューマッハ。メルセデスはフロントウィングの位置を5センチ前にずらしホイールベースを延長した。レギュレーションで決められているフロントウィングとタイヤのクリアランスの確保はフロントサスペンションのウィッシュボーンの角度を変更するというやり方でクリアしている。シャシーのホイールベースを変更というマシン特性そのものを大幅に変更するアップデートを敢行したメルセデスGP。慢性的なアンダーステアから解消されたMGP W01はM・シューマッハのドライビングスタイルに徐々にマッチし始めている。今週末を通してM・シューマッハはチームメイトのニコを圧倒した。レースでもデフェンディングチャンピオンのバトンをチェッカーまで抑えきった事は驚きのなにものでもない。タイヤマネジメント能力、ピットインを使っての戦略的なオーバーテイク、かつての皇帝の姿が見え始めた。
[PR]

by cafeh | 2010-05-10 09:51 | 福岡市周辺

<< 元祖長浜屋@長浜 名島亭@名島 >>