名島亭@名島

レンゲでスープを一口、そして麺を啜る・・。

正直、首をかしげてしまった。名島亭にいったい何が起きているのか?


名島亭@名島
f0150355_1256457.jpg

今日も並んでおります。裏に広めの駐車場が出来たので、グルリと路駐の車が取り囲む以前の辛い状況は見なくなった。人数と空席状況を判断してテキパキと行列客を捌いていく、手慣れたものだ。ラーメンをカタで注文した。



ラーメン 480円
f0150355_12591613.jpg

レンゲでスープを一口、そして麺を啜る・・。正直、首をかしげてしまった。なにかが足りない。旨みか?なんだろうこの全然ピンとこない感は?元々あっさり志向のラーメンではあったのだが、減量しすぎたボクサーの様な、脆弱でギスギスしたスープはなんだ?名島亭にいったい何が起きているのか?観光がてら立ち寄った一見客なら構わない、名島亭が好きで並んでいる諸君はこんなのを有り難がって食べちゃだめだ。かつての名島亭とはかなりかけ離れた一杯になってしまったと名島亭好きとして嘆いて箸を置く。これにて暫!



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2010-05-08 13:06 | 福岡市 東区

<< 一番山@那珂川 らーめんハウス@春日 >>