でびっと@博多駅前

“凪”が放ったイリコ砲により思わぬ弱点が露呈された僕はトボトボと歩きながら“でびっと”へ。私の記憶が確かならば、でびっとの醤油ラーメンは魚系だった・・はず!


でびっと@博多駅前
f0150355_9495985.jpg

昼前で閑散とした店内、嵐の前の静けさか?今まさにやってくる嵐を待ちうけるようにテンション高めの店員が3名。魚ラーメンが醤油、豚ラーメンがとんこつ、鶏ラーメンが塩となっております。価格はどれも一杯650円。今はラーメンを注文すると白飯がサービスされます。

魚(醤油)を一杯ください・・

うぉいっしゃー!魚イダタキマシタぁー!

麺入ります!うぉいっしゃー!!

・・というように賑やかに出来上がった魚ラーメン(650円)




魚ラーメン 650円
f0150355_9543770.jpg

魚というよりも鶏ガラを強く感じるスープ。魚介の風味が抑え目なのでクセが無くチュルチュルと啜れます。鶏がらの旨みと一緒に醤油の風味がぶわっと広がって魚が小さく跳ねる、味付けはやや濃いめの関東風。麺はやや細めの博多風、この麺ならカタの方が旨いか?柔らかい肉質の大判チャーシューの味付けもスープを壊さない控えめ。全体的にうまくまとまった優等生タイプの一杯はやや面白みに欠けるのは否めません。なんだろ麺かなぁ・・?たぶん麺だな。


ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2010-04-27 10:08 | 福岡市 博多区

<< 安全食堂@徳永 呑龍@熊本市 >>