博多長浜屋台ラーメン@中洲

□ココではイメージの具現化が大事


中洲大通りにある“博多長浜屋台ラーメン”。博多のラーメンの要素をコレでもか!と詰め込んだような凄い欲張りなネーミングです。・・・と書いておりますが僕のブログの題名も人の事を言えないか・・。


博多長浜屋台ラーメン@中洲
f0150355_734132.jpg

18時から朝4時までの営業と完全に営業時間は中洲にシフトされております。

ラーメン(600円)をカタで頼んだ。



ラーメン 600円
f0150355_73624100.jpg

意外と獣臭がするスープ。もっとアッサリと簡易的な味がするかと勝手にナメてかかっておりました。スープも超アツアツで好印象。すこし表面の脂の量がわざとらしく感じられますが、博多のラーメンってこんな感じ~♪と頭の中で妄想が膨らんだ観光客なんかはドストライクな感じではないでしょうか?旨い不味いは置いておいて期待を裏切らないという意味ではキッチリと適材適所なラーメンと言えます。商売的にはすごくいいところを突いてるなーと感心しますが、これだけ獣臭のするワイルドなスープを取れるならその垣根を飛び越えても良いと思うのです。

f0150355_7412028.jpg

イメージの中で膨らんだ観光客の博多のラーメンを具現化したような一杯です。

でも僕は観光客じゃないとです・・(ボソ・・)。



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2010-02-26 07:45 | 福岡市 博多区

<< 新風つけ麺まつり まとめ 丸星@久留米 >>