膳@小笹

□老舗ラーメン会社の底力をみた

膳@小笹

f0150355_104392.jpg


10:50分、すでに駐車場は開店待ちのお客さんの車で8割程度埋まった。暖簾が上がるとともに10名ほどの客が店内へ入っていく。凄い集客力だ。ネギ山、ハリガネ!バリカタ!等いろんな注文が飛ぶ。大半は280円の“おいしいラーメン”を注文しているが個々で好きなようにカスタマイズして食べているようだ。僕も“おいしいラーメン280円”を注文した。



おいしいラーメン 280円
f0150355_1051574.jpg

現在福岡市を席巻するデフレラーメンの横綱はやっぱりコレ。凄くバランスのいいスープ、グッと豚骨の旨みが出て、やや力強さも感じる。同じ系列の“はかたや”とは違った味付けをしてくる辺りは昭和食品やるな・・と言ったところ。ロース肉のチャーシューも程良い味付けと厚みと柔らかさでスープを壊さない。

f0150355_1010086.jpg

手放しで誉めておりますが、280円と言う値段とこの一杯を照らし合わせば凄いと認めざるをえません。280円でこの品質を保ち、年間を通して提供し続ける事の難しさを考えると頭の下がります。豚の骨から出汁を取ってスープを作る以上豚骨の個体差ってあると思うんですよねー。そこを修正しながらずっと280円で提供するって凄いわ。

膳の牙城を崩せるラーメン屋って福岡市内に何店舗あるやろか?



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2010-02-15 10:15 | 福岡市 中央区

<< 一風堂@塩原 はくざん@春日 >>