節道@春日

【NEWS】
那珂川町にあった“とんこつちゃん”がどうやら閉店した模様。




□THIS IS JAPAN

春日の節道へ。
高砂の豚と節やの閉店とこちらの開店の経緯など詳しい事はわかりませんが、美味しいラーメンを食べれれば僕はそれだけで何も要りません。

節道@春日
f0150355_1094681.jpg

煮干しラーメンの赤提灯が目を引く。真っ白な暖簾に“節道”とシンプルに書かれる。
うーん・・かっこよか。
中に入ると店員3名。券売機で“節道ラーメン550円”を購入した。



節道ラーメン 550円
f0150355_10123151.jpg

豚骨に魚介がパンチを・・・という類の魚介豚骨ではありません。豚も控えめ、魚も控えめ、お互いが自己主張を控えめにしながらも“1+1=2.3”くらいになっております。この滅私奉公の精神は戦後日本が復興した最大の要因でありドンブリの脇にちょこんと乗ったワサビといい、この一杯が「日本!日本人!」という僕のアイデンティティーをくすぐりまくります。

f0150355_10214314.jpg

やや太めのモッサリとした野武士のような飾り気のない麺。控えめな味付けのチャーシューからも私心を滅し、公の為に尽くすという滅私奉公の精神をうかがえます。


そうだ!俺は現代のサムライだ!

でもワサビは余計だね。


日本のど真ん中のラーメンですが、イマイチ僕の中で真ん中に来ないのは、完全に慣れの問題です。
慣れれば豚骨×魚×醤油×ワサビ=大好きとなる事間違いなし!・・・ではないでしょうか?



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2010-02-13 10:27 | 福岡市周辺

<< はくざん@春日 天来@久留米 >>