長浜紅龍@青葉台

家で使っているサブ機のノートPC(HP nx9030)がそろそろ化石になってきたのでメモリとHDDを交換する事になりました。ローコストのビジネスモデルノートPCとして6~7年前に買ったのですが、nx9030はとにかく静粛性に優れています。めちゃ静かなんで色々重宝して使い続けております。しかしOSがXPとなった今メモリが256mbとはなんとも心もとなく、HDDも40G・・・。メモリを1GB×2で2GBに増設、HDDも80GBに交換します。欲を言えばCPUをceleron-mからPentium-mに交換すれば最強なのでしょうがとりあえずはココまで。nx9030は増設作業は大変楽なのです。しかしノートPCの開腹作業はなかなか緊張しますね。バッテリーパックを外してACアダプタを引っこ抜いて、体に帯電した静電気を放電して作業開始。本当はここで全裸になって作業すれば完璧なのでしょうが、おっさんが酔っ払って全裸でPC開けてたら倫理的にヤヴァいのでボツ。

間違えてメモリ側ではなく、隣の無線LAN用のminiPCIソケット側を開腹するという凡ミスはありましたが、難なくSO-DIMMに辿り着きます。

f0150355_942194.jpg


今刺さっている256MBを引っこ抜いて、新しく1GBを2本差して完了。ものの5分で終了です。

f0150355_9432879.jpg


続いてHDDの交換。これもゴム蓋を外してネジ2本外せばポロッと出てきます。HDDにひっついているソケットを新しいHDDに付け替えて差し直せば完了。あとはOSの再インストールです。結果サックサクに動くようになりました。メモリがかなり増えたのとキャッシュが2Mから8Mに増えた事が効いているのでしょうね。とにかく快適です。

OS再インストールやBIOSの画面なんかは大昔を思い出してワクワクしますね。
f0150355_949991.jpg



~閑話休題~

5号線沿いにある長浜紅龍へ。

なんか後光が射しとります。


長浜紅龍@太宰府
f0150355_9523886.jpg






ラーメン 550円
f0150355_9552949.jpg

表面の脂がギットン。素ダレの色が濃く出ておりますが、それほど塩辛くはありませんし意外とアッサリいけます。数年前は随分と塩分が高いなぁーと思っておりましたが今日はそれほど感じません。これくらいの塩梅で作ってくれると非常に美味しく頂けます。・・がこれが大当たりなのかもしれません。後味も良く喉も乾かないのです。チャーシューはやや濃い目の味付けで丼の中で存在が浮いております。このスープはやはり当たりなのか?と思わせてくれるチャーシューの存在です。

f0150355_9592285.jpg

f0150355_100192.jpg

麺の固さは普通で注文したが、ここはカタが吉。博多でもかなり細い部類に入る麺はバキバキにして食うのが雰囲気があって良いでしょう。しっかし細いこれ以上細くなったら素麺になるよ。

今日は随分と違った印象を受けましたが、550円と言う料金はやや高く感じます。



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2010-02-09 10:08 | 福岡市周辺

<< 白宝軒@筒井 海豚や@西新 >>