堤飯店@堤

志免の黒磯横に万歳なる新ラ店が出現。オープン記念で一杯5円で提供。・・かと思うと、空港国内線稲城交差点付近にあの滋賀からの刺客“来来亭”がオープン。インベーダーチックなフォントの屋号ロゴで信長ヨロシク滋賀から全国制覇開始した模様。これでますます県道68号線はラーメン大激戦区へ。

さーて群雄割拠するあのエリアの行く末はどうなりますことやら・・。


戦国乱世から離れること都市高速で15分。ノンビリーバズな町の中華屋さんに入店。小上がりにあがり新聞を広げお茶を啜る。先客0名。随分と昔に一度だけ来たことがあるのだがどのくらい前から、この店はあるのでしょうね・・なんて思っていると「いまキャンペーンで安くなってまーす!」お母さんが30周年記念と書かれた特別なメニューを持ってきた。ほうほう・・30年ですか・・。すぐに謎は解けました。

堤飯店@堤
祝★30周年
f0150355_17551718.jpg

ラーメンと半チャンのセットを頼む。



ラーメン(醤油)
半チャン
シウマイ(2個)
f0150355_17564166.jpg

あっさりとした醤油ラーメンと書かれてあったのだが随分とオイリーだ。胡椒が全面に振りかけられている。麺はコシのある縮れた中華麺。醤油がぎゅーー!っと出て、鶏の出汁がギューー!っと出て、胡椒がブワーー!っと広がってなかなかアグレッシブ。半チャンもややモッタリ目のこれまた胡椒がズバンと効いたタイプ。胡椒は胡椒をもって制す!これを味覚破壊という。だんだんと胡椒で味が分からなくなりながらもギリギリの所で踏ん張れるのはなぜか!?それはね・・腹減っているからです。洗練度は低めだがどこか許せちゃうのはなぜか?それはコレが醤油ラーメンだからです。

f0150355_182374.jpg
f0150355_1824475.jpg
f0150355_1825290.jpg
f0150355_183334.jpg
f0150355_18394.jpg



30周年記念価格での提供はしばらくするそうです。


ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-12-04 18:04 | 福岡市 城南区

<< 勝龍軒@野間 三洋軒支店@志免 >>