来久軒@武雄

武雄の山間の小さな繁盛店。来久軒へ行く。

来久軒@武雄
f0150355_1761397.jpg

大き目の駐車場に食堂のような店内。ラーメン屋版ドライブインといった感じ。
12時少し前3割程度の客入りだが引っ切り無しに客が入ってくる。

ラーメン(550円)を注文した。




ラーメン 550円
f0150355_1785769.jpg

牛乳を入れたんじゃないか?と思えるほどかなり乳化が進んだスープ。見た目ほど濃くなくむしろアッサリとしてマイルド。スープ小屋で4日間もかけて炊き出すというスープは意外と柔らかなヤツだった。クリーミーそしてまろやか。瞬発力は無くポワリポワリと真綿で首を絞めるようにジワジワと旨味の波が押し寄せてくる。そんなスープの輪郭はややぼやけ気味、だがそんな時は卓上のニンニクパウダーをバサバサと遠慮なくやると幾分か力強さが出てきます。やや多めに盛られたネギが邪魔だよ。スープを壊しちゃうのでよほどのネギ好きでない限りネギ抜きをオススメします。

f0150355_17132722.jpg

麺は佐賀にしてはやや細め。しかし茹で方は佐賀っぽくヤワヤワ。この手の麺を啜ると久留米系を食っていてもここは佐賀だと認識させてくれる。この麺で佐賀というアイデンティティは保たれています。薄くスライスされたバラ肉のチャーシューはパス。

スープは最初の一口目でよく分からずに麺を啜る前に4口ほど飲んだ。飲めば飲むほどジンジン・・と沸きあがってくるような感じはすでに来久軒マジックにハマっていっているのでしょうか?



ごちそうさまでした。
過去の記事・店舗情報の検索はこちらをご利用ください。
ラーメン屋INDEX

f0150355_17203635.jpg
f0150355_17204766.jpg
f0150355_17205683.jpg
f0150355_1721272.jpg
f0150355_172111100.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-10-18 17:21 | 佐賀県

<< 三洋軒2号店@篠栗 薫風@長者原 >>