幸陽閣@佐賀

幸陽軒以来の再訪ですが・・・。

佐賀の飲み屋街の一角しかも夜専という福岡在住の僕にとってはチョッピリ敷居が高めだった幸陽軒が再開した、今度は“幸陽閣”と名前を変え焼肉屋に変身し、しかも昼からラーメンが食えるという話は随分と前に聞いていたのだがかなり経っての訪問となりました。

幸陽閣@佐賀
f0150355_7312468.jpg




ラーメン(たまご入り) 600円
f0150355_7324378.jpg


今日は凄く・・・出てます・・・。


屋号が幸陽閣になってから濃くなったという話も聞いてはおりましたがこれ程とは・・。まっ茶色のスープに表面に灰汁の様なものがブクブクと浮く。たまごでいくらかはマイルドになっているはずなんだろうが・・・ナンノナンノ全くもって濃い・・。口に含むと獣臭がブボーー!と広がりボヒューー!と鼻から抜ける。これは凄い・・。いろんな物が出まくって嫌な物まで随分と出ている。下処理の問題なのだろうか?正直臭くて食えない。


・・・スマンコッテ・・・パス1でお願いしましゅ・・。。。

f0150355_739845.jpg

THIS IS SAGA仕様の麺はコシの無いテロンテロンの超ヤワ麺。個人的にはこういう麺で食うのが幸陽軒だと思っているのでこの茹で方に対して異論はないが、カタ麺原理主義者の方は全く受け付けない仕様とも言える。しかしここはSAGA!“郷に入ったら郷に従え”佐賀の麺を知る上で一度食ってみるのも一興です。


今日はストロンゲストなスープに負けた。

次は負けないぞ。



ごちそうさまでした。
過去の記事・店舗情報の検索はこちらをご利用ください。
ラーメン屋INDEX

f0150355_7441312.jpg
f0150355_7442884.jpg
f0150355_7443520.jpg
f0150355_7444299.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-10-15 07:45 | 佐賀県

<< らーめん大@大橋 一楽@志免 >>