明日香@美野島

涼しいを通り越して寒い


美野島の明日香へ行く。明日香へ向かう為のゲートロードには今月1日にオープンした新店“元祖美野島屋”がある。近くには新東洋、もうすこし行けば長浜御殿にshinshin。そして美野島商店街の端っこには入船食堂と激戦区になっておりますが、それぞれが違う個性なのであまり迷いません。


明日香@美野島
f0150355_810765.jpg




鶏ネギソバ 780円
f0150355_8104375.jpg

スープは甘め、ネギと一緒に胡椒も多めに振られているのでややシャープな印象もあるがやはりどこか甘ったるい印象。もうひとパンチ“ゴツン!”とほしいところ。プリンとした縮れた中華麺はこういう系のスープにはベーシックな感じで目新しさは無いが安心して食えるマッチング。ネギの下には厚めに切られたムネ肉が多めに乗る。パサ・・とジュワのちょうど中間くらいの食感で脂っこくなくパサつきもせず程よい感じで好印象。

醤油やきめし 600円
f0150355_8172585.jpg

真っ黒なビジュアルは醤油です。黒さの割にはそれほど醤油辛くなく程よい焦げ感の中で食える。他の具に比べやや大きめにカットされたたまねぎの甘みがアクセントになりパクパクいける。ややモサッとしたシットリ目の仕上がりになっております。鶏ネギソバが甘めで薄味なので醤油やきめしとの相性は良いように思えますが、これ単品だと少し物足りなさを拭えません。何か麺を頼まれて一緒に食べるのがいいかと思われます。


ごちそうさまでした。
過去の記事・店舗情報の検索はこちらをご利用ください。
ラーメン屋INDEX
f0150355_824299.jpg
f0150355_8244296.jpg
f0150355_8245288.jpg
f0150355_825363.jpg

f0150355_8255025.jpg

f0150355_826092.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-10-11 08:26 | 福岡市 博多区

<< 大輝@仲畑 博多王道@薬院 >>