三洋軒@須恵

濃厚だがあっさり!つまりあっさりと言う事です!



三洋軒須恵店へ。

f0150355_733098.jpg


志免の東時計台にある三洋軒支店や、志免の吉原名店街にある三洋軒が三洋軒として本流の味とするならばややベクトルは違う。細かい事はわかりませんが系統としては別ではないかと思っているがどうなんでしょうか。

さてさて三洋軒@須恵のラーメンですが、ドッテリとした味わいで獣臭が鼻孔を駆け抜けるワイルドトンコツ。茶褐色のストロングなスープは当たりを引き当てれば抜群に美味い時がある。しかしややブレがあるのもここの面白い所。

ラーメンを注文した。




ラーメン 530円
f0150355_7332344.jpg

僕なりのここのスープの出方を見る一つの目安は表面の脂。小さくこまやかな脂の層が見えたら当たり☆残念ながらこの日はそれは見えなかった。グワっとトンコツがやってきて素ダレの醤油がクッと引き締める。脂ぎっとりの濃厚なビジュアルだが意外とあっさり食える。やや太めの麺はツルっとして見た目の木訥なイメージから一転してなかなかの美人麺。スープとも良く絡む。この日は自分の好きな系の出汁の出方では無かったがこういうあっさりとした仕上がりでもそれなりに食えてしまうのは流石。しかしここはやっぱりドッテリこてこてのストロングスープの時が一番美味いと思うとです。

f0150355_7395191.jpg


特筆するような目新しさや特徴はないがオーソドックスなタイプでいつでも安心して食えます。

ごちそうさまでした。


f0150355_843728.jpg
f0150355_844585.jpg
f0150355_845419.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-09-14 08:05 | 福岡市周辺

<< ラーメン亭@篠栗 2009/1... 元龍@久山 >>