笑喜屋@前原

国道202号線、今宿交差点から前原に抜けるおよそ8キロの道は、数多くのラーメン屋が軒を連ねるラーメンストリート。前原の高田にあるグッディの前にできた笑喜屋に行って来た。すぐ横は周船寺一九ラーメン関係の一里、近くには鹿児島から鳴り物入りでやってきたら・ぱしゃ、超濃厚ド豚骨スープの西谷家、那珂の達磨関係の麒麟、どってりとしたスープで人気店の力(リキ)、そして福岡市ラーメン界で西の大横綱、安全食堂などなど個性的な麺々・・・おっともとい!面々が顔を揃える。なにか勝算あっての出店なんだろうか?


笑喜屋@前原
f0150355_8124860.jpg






キャパは20名といった店内。ラーメンを普通で注文した。

ラーメン 480円
f0150355_814539.jpg

グッとトンコツがやってきて、サラリと消えていく。表面の油の割にはサラッとした口当たり。素ダレや化調の効き方も控え目で万人向けの味つけ。加水率が低めの細麺ストレートはTHE博多という仕様。しまった想像通りの麺だがこれなら“カタ”が正解だね。シコッとした食感でサクサク食える。やや厚めにカットされたチャーシューが2枚。見慣れた巻き巻き型チャーシューだが臭みの無い味付けで十分柔らかくて旨い。

ピカピカの店内に教科書通りに作られたようなラーメン。さぁー!今から頑張るぞー!と期待に胸ふくらませる新一年生のように感じた。

さてさて、この無色透明なラーメンにどう色づけして行くか。そこが勝負の分かれ目になりそうです。冒頭で書いたとおり周りは百戦錬磨の人気店揃い。そこで勝機を見出すにはもうちょっと進化と変化が必要なようです。個人的にはこういう策を弄せずストレートな真っ向勝負は好きです、是非とも頑張っていただきたい。


f0150355_827162.jpg





ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-08-27 08:28 | 福岡市周辺

<< すみれ@今泉 大久ラーメン@鳥栖 >>