一心亭@志免

志免の一心亭へ。

f0150355_7592462.jpg


親の世代は一心亭を猛烈におすすめするのだが、僕にはいまいち一心亭が理解できない。昔は美味かったってよく聞くんですが。どこが旨かったと言われる昔の一心亭に近いのでしょうかね・・。長浜・小田部・干隈・諸岡が一心亭と聞いて思い出す自分の中の四天皇みたいな感じです。数ある一心亭グループの中でも異端児的存在の志免店へ。

納豆ラーメン+月見(トッピング)を注文した。



納豆ラーメン+月見 550円
f0150355_8162142.jpg


納豆が入っているのでスープが非常にまろやかだ。そして軽くネバい(笑)ナメコ汁を想像して頂くといいです。卵を割るとさらにスープがまろやかに・・。もともとあっさりしたスープなので納豆+生卵効果でもうラーメンなのかなんなのかわからない。そして臭い(笑)隣でチャンポンを食べてた爺様が怪訝そうな顔をされたが、すごく気持ちが分かるので否定はしない。

f0150355_8221635.jpg

味噌ラーメン+納豆はすごく合うのだが、トンコツ+納豆はかなり難しいね。予想通りの味。


f0150355_8294670.jpg

細麺に大粒の納豆がまったく絡まない(笑)麺と一緒に食いたくてソーッとすくって口にもって行こうとするがヌルヌルツルツルすべって食べれない。ここら辺がなんとか改良できないかなー。そう考えると今年の初め頃に行徳家で提供されていた“味噌納豆ラーメン”の素晴らしさが際立つ。納豆という素材は面白いと思うのですがトンコツでできないもんでしょうか。。


目いっぱい絡めた状態

f0150355_8291330.jpg



ごちそうさまでした。


f0150355_8301418.jpg

f0150355_8313277.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-08-11 08:32 | 福岡市周辺

<< 垃麺帝国@渡辺通 一天楼@春日原 >>