北熊@東平尾

梅雨が明けたら一気に夏モード全開ですね




博多区に上月隈という地名がある。小さな頃から聞き慣れているので違和感ないが、知らない人が“かみつきぐま”とだけ聞くと“噛み付きグマ”という風に聞こえてとってもおそろしかとです。



北熊(ほくゆうと読みます)@東平尾
f0150355_129406.jpg



UPこそしてないけど個人的にはちょくちょく行っているコソ麺の極みのようなお店です。




北熊支那そば(小) 590円
f0150355_12151151.jpg


豚骨スープのようですが、鶏ガラを野菜と一緒にじっくり煮て作ったラーメンです。スープは非常にクリーミーで臭みがないね。鶏がらと野菜だけでこんなにマルンッとした旨みが濃縮されたスープを作るのは正直凄いなぁ。

ジュワァと鶏の優しい旨みが沁みるスープは攻撃性0のいわゆる癒し系。

軽くチャッチャとふられた背脂の甘みと野菜の甘みと鶏の旨みと・・・やさしいなぁ。

f0150355_12265835.jpg


モチモチっとした玉子色の中華麺はポクポク優しい口当たりでこのスープとすごく合っているね。たまーに無性に食べたくなるラーメンです。

カウンターの上に大きな桶が置いてあって自家製キムチが食べ放題だったんだけど、キムチは店の隅っこに移動されていました。桶の前に座っちゃうとラーメンを食べる時にキムチの匂いが鼻をついていたので、この移動は大賛成です。


キムチはタップリとあるが・・・
f0150355_12312834.jpg


ちょこっとしか取りません(´ε`)v
f0150355_12321393.jpg


毎月15日は北熊の日ということで支那そばが3割引きになるのでお得です。


ごちそうさまでした。



f0150355_12332550.jpg
f0150355_12333669.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-08-07 12:34 | 福岡市 博多区

<< 豆たぬき@大楠 新楽@春日 >>