田の久@唐津

ゴミをゴミ箱に投げない人は損をしていると思うのです。

ゴミを手にした時、とりあえずゴミ箱に向って投げてみる。例えゴミ箱にゴミが入らなくても5Mも6Mも外すわけではないのでゴミ箱周辺にゴミは落ちる。ゴミを投げなければ当然イスから立ち上がってゴミを捨てに行くわけで、ゴミを投げて外した時に立ちあがってゴミを拾いに行く手間と、最初から立ちあがってゴミを捨てに行く手間は同じなわけです。しかしゴミを投げる事でのみ、わざわざイスから立ち上がってゴミを捨てに行かなくてもいいかもしれないチャンスを得られるわけで、ゴミをゴミ箱に投げてみない人は損をしていると思うのです。



~閑話休題~


なんか梅雨明けしそうですぞー!

寒くて二の足を踏んでいた海とか行けそうなほど暑くなりそう。
はよせんとクラゲの出るばーい★



長年の宿題店である唐津の“田の久”へ。

“たのく”やなくて“たのきゅう”と読みます。


田の九@唐津
f0150355_6495849.jpg

延々と広がるのどかな田園地帯の真ん中にぽつーーん。やっと着いたばい。しかし凄いとこにあるね、さながら砂漠のオアシスか?と思えるほど周りには見事に何もない。ここで濃厚なウマウマ豚骨ラーメンが食えると聞いてやってきましたー!



ラーメン 450円
f0150355_6534249.jpg

ウヒャー!なんともワイルドなビジュアル。まずはどれどれ・・とスープを一口。ブワンと獣臭が鼻孔を抜け、素ダレの醤油がフワリと時間差で広がった。これは強烈だな。超強火でグラグラと炊き出したんだろね、スープが弱老味化している感じがいい意味でエグミが出てストロング。ザラザラとした髄が舌の上に残る感覚もよい。沸騰させずコポコポとゆっくりジワリと煮出された渋味トンコツとは対極を行くトンコツ。こんなヤツが田んぼの真ん中にいるんだから面白くってラーメンの食べ歩きは止められない。

f0150355_761679.jpg

麺の旨さもあると思いますが、この日は初対面と言う事でスープにドギマギしてよく覚えておりません。豚バラ肉のチャーシューも具のキクラゲも良かったイメージはありますが、スープほどのインパクトは残っておりません。

この強烈な個性は好き嫌いが分かれる一杯であると思いますが、経験しておいて損はありません。


ごちそうさまでした。



どんぶりの底には見事な髄が溜まっておりました。
f0150355_714572.jpg
f0150355_7141277.jpg





自宅でお肉を焼いて食べました。
f0150355_7145866.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-08-04 07:15 | 佐賀県

<< 栄洋軒@小郡 好来@人吉 >>