とんこ@小郡

ミハエル・シューマッハが電撃復帰ですってーーー!



小郡にあるとんこへ。

f0150355_736880.jpg


県道53号線沿い側の屋根には“本格とんこつ醤油ラーメン”の文字。ずいぶんと広い駐車場には大型トラックがズラリとならんでいた。店内にいるお客さんと停まっているトラックの台数が合わないので駐車場として使っているのかな?お昼前、店内には5~6名の先客有。さて本格とんこつ醤油ラーメンを頂きましょうか。





ラーメン 500円
f0150355_7363420.jpg


上の画像が人の顔に見える人は心が綺麗な人です。

出てきた瞬間にわかる一癖ありそうな一杯。ミルキーなトンコツスープに醤油をぶちこんだらこんな色になるだろうな、と一発で分かるスープに多少萎えたがまずはスープを・・。奥歯から喉の入口付近にかけてグッと来るような醤油味。これこれ・・僕が醤油耐性が低いという原因になる症状がコレ。醤油がグイっと来てその後なんとも不思議な甘みがジュワーと広がる。随分甘いスープだね、そして塩気が強い。

f0150355_7411559.jpg

久留米ほど太くなく・・博多ほど細くない麺はシコッと固めに茹でられて・・。。独特のスープ、微妙な太さの麺、スープに浮かぶ海苔、あっさりともコッテリともつかないスープ。博多風久留米ラーメンか、はたまた久留米風博多ラーメンか。


そうか!ここは小郡か。

これは小郡ラーメンでいいと思います。

不思議な感じで戸惑いましたが、第一印象より実際食べるとよくできたラーメン。旨いか?と聞かれると“それなりに”としか言えませんが、僕がラーメンを食べる上で一発の旨さより大事にしている“中毒性”という部分ではこのスープはある種の中毒性を感じます。そーいう意味では非常によくできたラーメンと言えるのかもしれません。

f0150355_7442290.jpg

f0150355_7444922.jpg




ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-07-31 07:47 | 福岡市周辺

<< 新楽@春日 烈士洵名@ラースタ2 >>