黒門@遠賀→圭順@門司

これも大雨の余波だろうか、まだ福岡市内で通行止めの箇所がある。だからなのかエラク道路が渋滞していた。東京から父の見舞いの為に帰福した友人Oを拾うために香椎へ行くも約10キロの行程を45分もかかってしまう。しかしそこからはスイスイと車は進みあっという間に遠賀入り、なんとか開店直後に飛び込むということができました。


南京ラーメン黒門@遠賀

ラーメン550円
f0150355_7455147.jpg


出てきた時に今日は当たりの様な気がした。スープがとってもフレッシュだ。このフレッシュな感じ、やっぱり当たりだ。いつ来てもキチンと仕事をしてくれる、当たり前のようだけど凄い事だよね。ほんとうはおにぎりを食べたかったけどこの後もう一軒いくから今日は我慢した。半分くらい食べて少しだけ胡椒を振った。表面にパチパチ小さく弾ける脂の輪っかのなかで胡椒がポワーと広がった。とっても綺麗だね。胡椒を振ったらまた違った表情を見せる。でも今日は何も足さない方が美味しいね。


黒門の店内で見た一竜軒の古い暖簾を見てお腹が疼いた。

唐津まではいけないので門司の圭順へ行こう。

車を東へ走らせる。



圭順@門司
f0150355_7584332.jpg


2台しかない駐車場から1台車が出た。ラッキーだねなんて話しながら車を停めた。店内は9割がた埋まっていた。給水機前のカウンターに座らせてもらう。チャーシュー麺を頼んだ。


チャーシュー麺 600円
f0150355_821211.jpg


スープを吸う、出汁の旨みが前面に出たような感じ。旨いのだが今日は少々スープが塩っ辛いね・・と思いながら3口スープを飲んだ。水を飲んで口をリセットしてもう一度スープを飲んだら“あれれ?”塩っ辛さが消えたー。今日チャーシュー麺を頼んだのはある事を確認したかったから。この柔らかいチャーシューが6枚も食べれて嬉しいね。

すごく旨いんだがもっと良くなる気がした。Oも同じような事を言っていた。精巧に組み上げられたジェンガタワーから2~3本ジェンガを引き抜いたような、倒壊はしないがどこか不安定な感じ。こんな日もある。



ファミリーマートから出た博多元助のつけ麺を食べる。

ファミマコラボ企画 博多元助つけ麺 420円
f0150355_8152173.jpg



f0150355_8161087.jpg
f0150355_8161765.jpg
f0150355_8162435.jpg

※麺はどんぶりに移してます。
※魚粉を乗せる海苔がなかったので自分で海苔を切りました。


一言:麺が死んでる。


他のラーメン屋×コンビニコラボ企画と比べたら驚異的に再現しているとは思いますが、つけ麺の命は麺の旨さだとおもうのでこの麺では満足はできません。コンビニとコラボする事で元助ブランドのブランド力があがるのならいいと思いますが、わざわざ元助の名でマズイ麺を食わす必要性を僕は感じませんでした。もうすでに旨いんだからコンビニで出さんでもよかろーもん。。というのが本音。


本物で口直ししました
f0150355_8204980.jpg


やっぱ店舗で食うのがうめー!



ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-07-29 08:24 | 福岡県北九州地方

<< 烈士洵名@ラースタ2 青竜軒@唐津 >>