来来亭@小田部

久しぶりの新店です。

小倉の来来亭に行って以来いつぶりだ?小倉の時は店員さんがみんなで大きな声で連呼していて随分とうるさい店だなぁというのが印象的だったんだけど、さてさて。


来来亭@小田部
f0150355_16575819.jpg





替え玉はありません!と一言でいいとよ?
心の広い(=いい加減)博多人は“あー替え玉無いったい・・”程度にしか考えませんから。
f0150355_1754429.jpg


このブルーのカウンターと大きな声を聞くと来来亭だなという感覚に陥る。
f0150355_17464553.jpg


小倉で食べ損ねた九条ねぎラーメンと小めしを頼む。
九条ねぎラーメンが850円、小めしが150円。しめて1000円。
博多感覚からすると随分と高いな・・ぉぃ・・。

九条ねぎラーメン 850円
f0150355_171422.jpg

もっさり乗った九条ねぎ。スープに浸しながら半生で食う。シャキッとして変な辛味はない。むしろ甘味すら感じる。こんな旨いねぎもあるんだね。小倉の時は全体的に浮いていた背脂も随分と控え目。醤油ベースのスープは若干辛目。背脂が少ないと印象が変わるね。随分とシャープな感じ。小倉で食った時はなんだかなぁ?と思ったけど今日はずいぶんと旨いぞ。ネギ効果かな?

f0150355_17201891.jpg

背脂少なめ、辛口の醤油スープはシャキッとスキッと。

博多の麺に近い感覚の細麺はグネっているけど、こんなもんだと思って食うとそれなり。
f0150355_172306.jpg


九条ねぎラーメンの旨さは認めるが小めしとあわせて1000円はいかがなもんか?
ちと高いが近隣のラーメン屋はうかうかできませんなぁ。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
閉店間際の天龍へ。
シャッターが半分閉って、立て看板も電源が抜かれて収納済み。
シャッターが閉り日差しが遮られずいぶんと薄暗い店内へ入る。

「やりよりますか?」

「はい~ 年とっとるけんボチボーチやりよります!」とお母さん。

ラーメンをカタで頼み、カウンターの上の漬物を取る。小めしを追加で頼んだ。
f0150355_1732979.jpg



ラーメン 400円
f0150355_17302395.jpg


わおわお!今日もワイルドトンコツ野郎だな!ズイっとスープを一口啜るも。いつもと違う。ブワンとトンコツがドライブするのは変わらんが、若干あっさり目。閉店間際はいつもこんな表情を見せるのかな?これはこれでまた好きな感じだぞ。例の如く、ここの極細麺はズンズンとすごいスピードでグネっていく。時間と闘うように啜る。麺を啜り飯をほおばりスープで流し込む。嗚呼なんという極楽。ワンコイン+αでこの満足感は素晴らしい。トンコツ文化遺産に認定します!

f0150355_17362156.jpg




ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-06-16 17:44 | 福岡市 早良区

<< 七九軒@大川 王龍@赤坂 >>