七福亭@宇美

見上げると月がとても綺麗なので自宅ベランダにてファインダーを覗く。
満月にちょこっと足りない月。ベランダの柵によっかかってシャッターを切った。
満月-1日の不完全な完成していない月。
見事な真円を描く月も美しいが、気持ち的には未完成なこちらもなかなか。
f0150355_983028.jpg

nikon D40
200mm nikkor
シャッター速度優先モード 1/100秒
手持ちにて撮影

sigmaの30mmf1.4を今更ながら買った。
単焦点レンズの面白さの深みにずるずるとハマりそうです。
浅い被写界深度。絞りを解放した時の美しいボケ。
カミソリの様なピントでじゃじゃ馬ぽいですが楽しくてしょうがない。

~閑話休題~

春満開。
昼間は本当に暖かくなった。
薄手のシャツでちょうどいい。
志免のアサヒ軒に行くもフラれ、三陽軒支店もフラれ、白龍にもフラれ。

七福亭へ。
4件目にしてやっと開いとったー。
ヽ(^。^)ノ


七福亭
f0150355_9105293.jpg




f0150355_919273.jpg


先客1人。

大盛りラーメン550円。
f0150355_9202046.jpg


豚骨ラーメンといいますか・・、これは鶏豚骨ラーメンですな。豚骨以外に大量の鶏がらが入っているのではないでしょうか?しかし出汁の旨みがうすいのでとても獣クサイ感じが大変ワイルド。大胆に切られたネギといい、スープといい見た目とても控え目な大将が繰り出す一杯とは思えないほど。もう少し旨みがあると嬉しいなぁ。グインと鶏と豚が襲いかかってくるので休む暇がなくて少々疲れちゃう。しかし今日は塩気が強かった、、。ナメクジに垂らすと溶けるレベル。須恵・宇美のラーメンは塩分高めなヤツが多いけど、今日の七福亭は高すぎるなぁ・・。しかしそれ程喉は乾かないので上手くスープが取れているのでしょう。
f0150355_9301627.jpg


麺はここらのラーメンとしてはオーソドックスなタイプ。硬さは普通で頼んでいるけどちょっぴりカタめ。大盛りだからノビることを考慮してくれたのかな?もうちょい気持ち柔らかめに茹でてくれた方が個人的には好きです。
f0150355_934871.jpg


七福亭の事を、生まれも育ちも宇美町という、自称宇美人(うみんちゅ)に聞いてみたら、ラーメンじゃないチャンポン食えと指摘。次はチャンポンいってみます。


最近どうしたことやらすっかり健康志向なワタクシです。
f0150355_9373572.jpg





ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-04-09 09:38 | 福岡市周辺

<< 白龍@須恵 武蔵@天神大丸 >>