元祖長浜屋@港

久しぶりにガンソへ。

11時過ぎに入店すると満席だった。
程なくして厨房横カウンター席、通称“マエ”が空いたので着席した。
一番好きな席だ。

風邪は完治したと思っているのだが、咳だけがしつこく出る。
“ナシカタ”を注文し着席する。隣の円卓より湯呑を取ってお茶を注いだ。
ガンソを食べて治るといいな。




ナシカタ 400円
(※油ナシのカタ麺)
f0150355_7582280.jpg


今日のナシは見事にナシだ。毎回ナシを頼むが若干の油が浮いているが今日のは完璧にナシだね。なんだか嬉しくなる。肉(※ガンソではチャーシューの意)とネギを箸でそーっとどかして、お澄ましのように完璧にクリアーなスープを3口飲んだ。今日はダシがポワンを効いているので美味しいね。素ダレの量も濃過ぎず、ウス過ぎず丁度いい。あくまでも個人的な味覚の話だけどね。

ナシにするとごまかしが効かないね。スープを煮出す時に出汁の旨みがしっかり出ていないととてもじゃないけど食べれないシロモノになるね。その分旨い時の伝わり方はダイレクトに入ってくるのでとても分かりやすくて好きだ。一度ナシカタの肉とネギ抜きを頼んでみよう。もっとわかりやすいはずだよね。

半分くらい食べてゴマを入れて、胡椒を少し振った。キュキュキュ!と胡椒でスープがしまりゴマの風味で味が豊かになった。他のラーメン屋さんじゃ胡椒は入れないけどガンソでは入れる。入れた方がより完成する気がする。不思議な事にガンソで美味しいラーメンに当たったら食べるペースがいつもの6割くらいに落ちる。不味い1杯の時は通常の3倍で一気に啜るんだけどね。今日はゆっくりゆっくり食べたよ。
f0150355_758356.jpg




ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-04-04 08:00 | 福岡市 中央区

<< 水城らぁ麺@水城 島系本店@志免 >>