栄龍軒@筑紫野

朝の間は何とか持っていた曇天も、午前中の早い段階で雨が降りだす。風も強く春の嵐。年始からコツコツと進めていた案件が朝の会議で暗礁に乗り上げた。チャンスはピンチの仮面をつけてやって来る。よっしゃ!ここで頭を切り替えてもう一踏ん張りすっか!脱ぎ捨てた古い靴は春の嵐と共にどこかに消えて無くなるさ。そう思いながら一路、筑紫野市の栄龍軒を目指す。
f0150355_846845.jpg


筑紫野市原(はる)、栄龍軒。
広い駐車場だな、大型トラックでも数台は駐車できるんじゃないか?
f0150355_85264.jpg






ラーメンを待つ間に卓上に薬味を発見。
危険な感じに入れようか入れまいか悩んでいるとラーメンが到着した。
f0150355_8463175.jpg



チーズラーメン600円。
f0150355_8464885.jpg


あっさりした塩豚骨スープに真っ白なチーズが2つ浮かぶ。オーストラリア産のクリーミーなチーズ、やや臭みが強めなタイプ。食感や風味はクリームチーズみたいだ。キリをもっと臭くしたような感じ。正直なところ豚骨スープとのマッチングはクエスチョン。全体的に薄味の中でチーズが際立ち過ぎている。チーズは好きなので大丈夫だが苦手な人は匂いでノックアウトだろう。
f0150355_8492827.jpg


この麺がまた独特な食感だな。啜る時に軽く唇で挟んだ時の感覚が独特。モチっとしたような不思議な弾力感がある。卵白入りの麺という事だが卵白を入れるとこんな食感になるんだろうか?
f0150355_8503226.jpg


食べ進むうちに、ボロボロと細かくなったチーズ片を無意識のうちに避けて食べている自分が居た。やっぱり豚骨とチーズという組み合わせは合わないのではないか?そーいう気がする。


何とも個性的な一杯。
ごちそうさまでした。
[PR]

by cafeh | 2009-03-14 08:54 | 福岡市周辺

<< 天六食堂@二日市 博多元助@ ラースタ2 >>