いどばた@神松寺

【問1】
地鶏×ラーメン(塩+豚骨)=


上の方程式の答えは!?




神松寺にある“いどばた”へ行ってきましたー。
f0150355_8255721.jpg




笹丘周辺に住むある先輩から“いどばた”がラーメンを始めたから食べてみてと指令。


地鶏を桜島の溶岩石のプレートで焼く地鶏石焼きの専門店“いどばた”。
店の前にもラーメンの宣伝が出てる。
ほぅほぅ♪トンコツと塩ですか。地鶏焼き屋さんが出すラーメンですか。
f0150355_8311393.jpg


大将が野球選手と親交が深いのでしょうか?ホークスを始めメッツ時代の新庄のサインや来店した時の写真なんかも貼ってある。 ホークス大好きな人は行ってみたら偶然選手と会うかもですね。
f0150355_832967.jpg


溶岩プレートで地鶏を焼きながら酒をチビチビ…。いゃーあ!旨い!!
このプレートが良くできていて、ゆるい勾配が付いた焼き面は焼いた時に出た油が周りの溝に流れ落ちるヘルシー設計。カセットコンロでカンカン熱した石の上で地鶏をジュ~ジュ~やりながらビールをガブガブ。
旨いなぁ。。

先輩!!いい店じゃないすか!
f0150355_8364580.jpg


鶏は当日の朝しめた新鮮な物がこんな値段でなかなか食えないですよ。
地鶏のもも肉が旨いなあ!酒が進む進む♪

豚の足が豚足なら、鶏の足は“たん足”と言うらしい。初めて知りました。
4羽分の足が甘辛く味付けされて出てきた。
f0150355_839531.jpg


やっぱり、たのんでしまう目玉焼き。
居酒屋の目玉焼きはなんでこんなに美味いんでしょう(笑)
f0150355_8403615.jpg


鶏をたらふく食って腹一杯!

ごちそうさん♪




…帰るところでした(笑)

忘れちゃいけない、こっからが本題。


鶏塩ラーメン450円
豚骨ラーメン500円


まずは塩ラーメンが到着。
f0150355_8461510.jpg


焼いた鶏肉が入ってるぞ。まずはスープを…、ズズズッと…。うーん…。。鶏スープという出汁は簡易中華スープで取ったような感じの出汁。具の地鶏が出すワイルドな獣臭にスープが押されている。地鶏が凄まじく強いなコレは…。いい鶏なんだろうがラーメンとのバランスはクエスチョン。とにかく鶏の匂いがすごい。
f0150355_8463835.jpg

f0150355_8464878.jpg



ほどなく豚骨ラーメンが到着。
f0150355_847168.jpg

まっ茶色のスープをズズズィっと…。。
ニンニクの風味がする醤油豚骨スープ。かなり醤油強め、ニンニクも然り。。
f0150355_8473756.jpg



ラーメンを最近出された為かいずれも洗練度はいまいちだったが独特な雰囲気の一杯。ラーメンの製法なども恐らく独学ではないか?マイナーチェンジを繰り返して行くだろうから今後に期待ということで。ラーメンと地鶏のコラボが実現すると面白いと思う。現時点では地鶏VSラーメンは地鶏のパワーが圧倒という状態。鶏をねじ伏せる位の強いスープを作って欲しいなぁ。完成すれば独特な唯一無二なラーメンに化けるかもしれないなぁ。期待してます^^


ここは仲間打ちと気取らずにワイワイやるには凄くいい店だなぁ。コイッチ先輩いいとこ教えてくれてありがとうございます!



ごちそうさまでした。


---------------------------------------------------------------------
昼間に那珂川の“加賀其”へ。
看板にラーメンと書いてあったのを思い出した。
結局ラーメンにたどり着けず・・。ムー・・残念至極。
日替定食600円を。アフターコーヒーまで付いて600円。
f0150355_8553047.jpg

[PR]

by cafeh | 2009-03-02 08:56 | 福岡市 城南区

<< 竹林@御笠川 いち里@前原 >>